« 自分の中心 | トップページ | 湯たんぽ »

2006年2月 6日 (月)

バッテリーの交換

 車のエンジンがこのところの寒さで、かかりにくい時があったのですが、昨日、とうとうバッテリーがあがってしまいました。

 減っていたバッテリー液を買ってきて補充もしてみたのですが、結局エンジンがかからず、いつも整備をしてもらっているお店に頼んで、バッテリーを交換しに来てもらいました。

 バッテリーも6年目になるので、よく働いてもらったと思います。交換後はエンジンのかかりも良く、お蔭様でたすかりました。

 人間の体も、部品が交換できれば良いのにと思います。移植医療は進歩していますが、拒絶反応や手術のリスクなど、機械のように簡単にはいきません。

 バッテリーのように、交換して寿命を延ばすことはできませんが、普段からメンテナンスをしておくこと、体の悲鳴を聞いてあげること、そして早めに専門家に相談することは、車にも人間にも共通する必要事項だと思いました。

|

« 自分の中心 | トップページ | 湯たんぽ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バッテリーの交換:

« 自分の中心 | トップページ | 湯たんぽ »