« 花を秘する | トップページ | ギックリ腰の施術例 »

2006年11月14日 (火)

高血圧の指圧

 “健診で高血圧と言われ指圧で何とかならないか”という方がいらっしゃいました。

 電話をいただいて、アロマライトで降圧作用のあるラベンダーの香りを漂わせています。NEW  WORLD MUSIC社の『アロマテラピー』という音楽もかけておきました。

 まずデジタルの血圧計で計ると血圧が160-100、脈拍は81です。健診のときも収縮期血圧が160ということなので、普段からこれくらいの血圧であると思われます。

 座位で触れていくと、頚・肩・背中の緊張がわかります。横臥位の指圧で、血圧のセンサー“頚動脈小体”のある前頚部から緩めていきます。やはり、頚から肩甲間部までの緊張が強く左側がより硬くなっています。

 下半身はほとんど問題なしと診て気持ちのいい軽い刺激をしていきます。伏臥から仰臥に移ると寝息が聞こえ、おなかに動きもありました。全体的に軽いリズミカルな刺激を心がけました。

 施術後、デジタルの血圧計で計ると何度もエラーになってしまします。腕のむくみがとれてベルトが効かなくなってしまったようです。腕の細い高齢者にはよくそういうことがあります。

 水銀の血圧計で計りなおすと150-90で、脈拍は73でした。眠ったこと、おなかに動きがあったこと、筋肉の緊張が緩んだこと、脈拍が下がったことなどを総合すると、この施術は効果があったと思います。

 しかし、正常と言えるほどには血圧は下がりませんでした。後で聞いたのですが、3年前に高脂血症を指摘されていたのに治療はしていないそうなのです。動脈硬化は進んでいると考えられます。

 また最近目がウルウルして頭痛もあるということです。眼圧が高い緑内障のようなことも考えられると思います。これは健診の結果を持って病院に受診するしかないだろうと思い、そのようにお話しました。

 今回は血圧がもっと下がるだろうと予想していたのですが、思ったほどは下がりませんでした。手技療法に頼っていただいた気持ちに答えられずに残念ですが、持病の治療を病院にまかせるきっかけにはなったと思います。

|

« 花を秘する | トップページ | ギックリ腰の施術例 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138934/12679237

この記事へのトラックバック一覧です: 高血圧の指圧:

» 高脂血症 [中性脂肪 中性脂肪情報満載]
高脂血症はリピドーシスです、血液のコレステロールおよびアシルグリセロールは過剰になります。それは血液検査コレステロールによって多くの多くのいとか中性脂肪を持つと言われているかもしれません。 [続きを読む]

受信: 2006年11月18日 (土) 12時43分

» 下半身 むくみ [むくみ むくみ情報満載]
下半身 むくみ情報を紹介 [続きを読む]

受信: 2006年11月23日 (木) 21時03分

« 花を秘する | トップページ | ギックリ腰の施術例 »