« 「磁気治療器の効果はありますか?」 | トップページ | 手足のほてり・おなかの冷え »

2007年9月22日 (土)

「片鼻呼吸が長生きの秘訣と聞いたが?」

 「片鼻を指で押さえて呼吸をする片鼻呼吸が長生きの秘訣と言う人をテレビで見たが、どうなのか?」と施術中に尋ねられました。

 健康のためにできる呼吸法は、まず腹式呼吸をすることです。片鼻で呼吸をしても、呼気の時におなかがへこみ、吸気の時におなかが膨らまなければ効果はありません。

 この質問をされた方は、指圧の圧を漸増していく時に息を吐いておなかはへこみ圧を漸減していく時に息を吸っておなかは膨らみますが、自分でストレッチをしてもらう時には息を吐いておなかをへこませていくということができません。

 片鼻で強く息を吐くことと連動しておなかをへこませていくことができない方は、片鼻呼吸よりもまず鼻口呼吸を練習したほうがいいと思います。

 女性は一般的に胸式呼吸で腹筋も弱いため内臓の動きが悪く、冷えや便秘になりやすいということがあります。

 不随意筋の内臓を動かすための片鼻呼吸なので、トランペットが吹けるくらいの方ならいいのですが、そうでなければ鼻から息を吸って口から強く細く息を吐く、その時におなかが膨らみ、そしてへこむ、というところから始めるのがいいでしょう。

 腹式呼吸は運動量が多くなるので代謝を促進します。

 それを考えると、一時間程度腹式呼吸をしていただくことになる全身の指圧・マッサージは、運動であり、代謝を促進するということがよくわかります。

|

« 「磁気治療器の効果はありますか?」 | トップページ | 手足のほてり・おなかの冷え »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「片鼻呼吸が長生きの秘訣と聞いたが?」:

» いびき []
いびきがうるさい [続きを読む]

受信: 2007年9月26日 (水) 10時13分

« 「磁気治療器の効果はありますか?」 | トップページ | 手足のほてり・おなかの冷え »