« ミドルトリップ(外へ踏み出す、内へ向かう、プラットホームとしてのタッチ) | トップページ | お客様に育てられる »

2008年3月10日 (月)

3月10日はミントの日

 今日3月10日はミントの日、スギ花粉の季節にミントと語呂の合う日がありました。

 庭のミントは、去年のものが茶色く霜枯れ、今年のミントがやっと顔を出し始めたところです。

 昨晩テレビでは、TOKIOの『鉄腕ダッシュ』で陰干したハッカを水蒸気蒸留してハッカ飴を作っていました。

 何気なく見たテレビ番組の原体験が、後々のアロマテラピーへの興味につながる子供たちもきっと出て来ることでしょう。

 私が『時をかける少女』でラベンダーに興味を持ったように、忘れていた興味の対象と、後にその時の自分にピタリとはまるような再会をすることで、その後の生き方を大きく左右するということもあるでしょう。

 最後まで見るには時間がもったいないようなテレビ番組もありますが、現実の厳しさを教え、実物への興味につながるテレビ番組もあります。

 昨日は、『女子マラソン』とNHKハイビジョンの『立川談志10時間』と『ハッカ』に得るものがありました。

|

« ミドルトリップ(外へ踏み出す、内へ向かう、プラットホームとしてのタッチ) | トップページ | お客様に育てられる »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月10日はミントの日:

« ミドルトリップ(外へ踏み出す、内へ向かう、プラットホームとしてのタッチ) | トップページ | お客様に育てられる »