« 「先生は疲れたらどこかで指圧を受けるのですか?」 | トップページ | 機能亢進か麻痺か »

2008年3月25日 (火)

「コレステロールが高いと言われた」という電話

 お得意様が病院から「コレステロールが高いと言われた」と、電話をかけてきました。

 「数値はいくつだったんですか?」と聞くと「222mg/dl」とのことです。

 総コレステロールの正常値の上限は「220mg/dl」ですから、それだけで大問題であることはまずありません。ドクターからこのあたりの説明がもう少しあってもよかったと思います。

 そうお話しするとそれで安心したのか、夕方の指圧を予約をして「約束があるから渋谷へ出かける」と言って電話は終わりました。

 欧米では、女性の総コレステロール正常値上限は男性よりも高く設定されていると聞きます。

 女性は更年期以降、女性ホルモンの分泌減少との関係で総コレステロール値が高くなりやすいということもあります。

 夕方この女性が指圧を受けながら「電話で教えてもらわなかったら、今日一日ずっとビクビクして渋谷には行けなかったと思う」ともらしました。

 此処に電話をかけた時点で、この女性の体は緊張から解放されています。指圧をしていてもいつもよりも調子がいいような手応えでした。

 病院で聞きにくければ、電話をかけていただければ何でもお答えします。わからないことは調べます。そんな方が何人もいます。

 一言の言葉の大切さはいつも感じています。だから治療院を構える以上、情報発信基地として機能させることと、施術がエンターテイメントトークショーであることは当然であると考えています。

 もちろん、眠りを妨げないタッチとトークをしているつもりです。

|

« 「先生は疲れたらどこかで指圧を受けるのですか?」 | トップページ | 機能亢進か麻痺か »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「コレステロールが高いと言われた」という電話:

» ブラックジンガー [美容情報 ブラックジンガー]
美容情報のブラックジンガーをご存知でしょうか。 ブラックジンガーの美容情報を調べてみました。 [続きを読む]

受信: 2008年3月25日 (火) 10時01分

« 「先生は疲れたらどこかで指圧を受けるのですか?」 | トップページ | 機能亢進か麻痺か »