« 右目で見るための体の緊張 | トップページ | カエサルピニアスピノサヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド »

2008年7月24日 (木)

痩せ過ぎに見えても…

 周りから痩せ過ぎだと言われる20代の女性、指圧をしてみるとそんなことはありません。

 お母さんもそのお友達もお得意様なので、時々“あの娘はもう少し太らないと…”という話を聞きます。

 今までいろいろなことがあって心配されているのだろうと思いますが、私は始めての指圧の時から、悪い印象を感じませんでした。

 確かに細いのですが本人の努力もあって、肩甲間部の筋肉を圧すとよく沈みます。

 痩せを心配する方たちの肩甲間部のほうが、施術対象としては問題です。

 現在デパートの化粧品売り場で仕事をしているということで、下肢前側の筋肉は硬くなっています。立ち仕事は大変です。仕事中は、柳原可奈子さんのネタのようだということです。

 顔の皮膚の肌理が細かく、さすがに仕事柄スキンケアやお化粧も勉強したようです。

 冷えがなく、足の裏がピンク色で健康そうです。

 推測するに、おっとりしていて自分を表現する事が苦手で、干渉されやすいタイプなのでしょう。

 でもここで指圧を受ける時は、応対もしっかりしていて、半分以上はゆったりと寝ていきます。

 ホルモンのバランスが不安定だった時期を抜けて、女性としての変化を上手く受け容れられるようになってきたのでしょう。

 痩せ過ぎに見えても、体のバランスは柔軟で、筋肉もそれほど弱いものではありません。

 もう少ししたら、周りからの評判が『スタイルが良くて羨ましい!』に変わるのではないかと思っています。

|

« 右目で見るための体の緊張 | トップページ | カエサルピニアスピノサヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 痩せ過ぎに見えても…:

» 関連するブログを集めています [ビバリーグレン シミ・くすみ・美白対策セット]
ビバリーグレン シミ・くすみ・美白対策セット [続きを読む]

受信: 2008年7月29日 (火) 01時22分

« 右目で見るための体の緊張 | トップページ | カエサルピニアスピノサヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド »