« 20代女性 よく鼻血が出る | トップページ | 耳のツボ刺激は迷走神経を介して内臓に影響を与える »

2009年3月 8日 (日)

右手首の脈がない

 平成生まれの女性、右に頚が回旋+側屈しています。

 主訴は右肩こりと左偏頭痛、背骨は正常に診えたので、伏臥位から指圧をしました。

 全体的にむくんでいて、上半身より下半身のサイズが一回り大きくなっています。

 仰臥位に移ると爪先が外側に開き、股関節が外旋しているのがわかります。

 大腿内側の内転筋群を使っていないため、骨盤が外側に開き、お尻と大腿が外側に膨らんでいます。

 右を向いた頚が右に体重をかけているので、右の肩こりは見ての通り、左の偏頭痛は左足の開きが胆経を通して左側頭部の血行不良の原因のひとつになっています。

 左橈骨動脈も拍動が弱かったのですが、右手首には脈がありません。

 よく見ると、枕をした頚は右斜め前傾し、頚動脈から鎖骨周囲を詰めています。

 仰臥位で寝ている間に、必ずそうなるようです。聞いてみると枕なしで寝ています。

 枕をはずして、腋窩を緩めます。この状態では鎖骨周囲か腋窩動脈につまりがあります。

 腋窩から肩甲下筋を圧すととても痛がりましたが、ここまで指圧を進めてきて詰まりがあるとすると、痛みがあっても緩めないわけにないきません。

 長袖をまくって前腕内側を見ると、全く静脈が見えません。

 「採血の時は大変でしょう?」と聞くと、やはりそのようです。

 全身施術をし、肘を曲げて肩をつまみ、肘打ちを真上にするようして肩関節を外旋方向に拡げるストレッチと、大腿にクッションでも挟むエクササイズをアドバイスしました。

 一見それほど悪くは診えない体でも、このままではやがて腰痛、膝痛も起きてきます。

 股関節を内旋方向に矯正することで下半身はスリムになり、偏頭痛も起こりにくくなります。

 肩のストレッチを続ければ肩こりにもなりにくく、枕をして寝られるようになるでしょう。

 血流が良くなれば右手の脈もはっきりして、万一の採血や点滴も少し楽になると思います。

 平成生まれではありますが、そろそろ自己管理が必要な年頃です。

 このあたりのことを保険体育教育で意識させることができれば、国民が飛躍的に健康になれると思うのですが…。

 

|

« 20代女性 よく鼻血が出る | トップページ | 耳のツボ刺激は迷走神経を介して内臓に影響を与える »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 右手首の脈がない:

« 20代女性 よく鼻血が出る | トップページ | 耳のツボ刺激は迷走神経を介して内臓に影響を与える »