« “場”の力。 | トップページ | 右側頭部頭痛と反応点としての左外関。 »

2009年10月 5日 (月)

環境カオリスタ検定。

 先週末に『環境カオリスタ検定』の公式テキストが(社)日本アロマ環境協会から送られてきました。

 この資格の創設には環境省の協力があり、“植物やその香りに親しんで人と環境にやさしい私になる”と表紙に掲げています。

 その内容はECOとアロマテラピーを結ぶもので、このままカルチャーのクラスでも、中高校生くらいからの授業のテキストとしても使えそうです。

 内容は良いのですが、巻末のテストが“やさしすぎないか?”と思います。

 落とすテストではないというのは、環境カオリスタを早く世に出したいということなのでしょうか?

 日本国の地球環境に対する姿勢を厳しく問われ、二酸化炭素排出量25%低減を掲げた新首相のもと、諸外国に国民意識を示すアクションを起こすことは必要なのでしょう。

 ネーミングがもう少し何とかならなかったかと思いますが、とりあえず環境カオリスタになっておこうと思います。

|

« “場”の力。 | トップページ | 右側頭部頭痛と反応点としての左外関。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 環境カオリスタ検定。:

« “場”の力。 | トップページ | 右側頭部頭痛と反応点としての左外関。 »