« 4人連続で寒さが影響した肩こり。 | トップページ | コーヒーの精油。 »

2010年2月17日 (水)

熊本から指圧に来ていただきました。

 昨日は熊本から指圧に来ていただきました。

 前回の右坐骨神経痛は指圧後に痛みが消え、その後はウチで教わったストレッチを続けていて、仕事にも支障がないとのことでした。

 70代の女性で肝臓癌の手術もしていますが、声もはっきりと明るく、お元気そうです。

 今回の主訴は耳鳴りで、「指圧を楽しみにして来ました」ということなので、前回に負けないくらいの効果を出したいものです。

 高血圧がある高齢者の耳鳴りは難治性です。彼女も降圧薬を服用しています。

 左の前頚部、肩上部、額関節にこりがあり、左耳の周囲を指圧すると気持ちがいいようです。

 やはり左耳の耳鳴りが気になるようなので、鎖骨から上の血行改善が症状緩和のポイントになります。

 年齢的に背中がまるくなってきているので背部を緩め、股関節、膝関節、足関節、足趾関節と伸ばしていきます。

 仰臥位大腿二頭筋のストレッチでは、左右とも股関節がよく屈曲でき、坐骨神経伸展法も問題なくできました。坐骨神経痛は確かに改善されています。

 頭部顔面の指圧では、前頚部→額関節→耳の周囲といったポイントの硬さを緩めながらストレッチをかけていきます。

 特に鎖骨と第1肋骨間の隙間を拡げることは重要です。

 腹部は寒さで運動不足のため脂肪が溜まっていましたが、肝や胃の動悸はありません。柔らかくて、心配のないおなかだと思いました。

 全身指圧後、耳鳴りが気にならなくなったとのこと、血行が良くなればそういうこともあります。

 「1ヶ月に1回は来たい」とのことですが、飛行機代が心配です。

 近くにいい先生がいれば是非お願いしたいものですが、こればかりはセラピストによって効果が違ってくるものなので、薦めるアテもありません。

 楽しみにしていてくれる人がいる、遠くから指圧を目的に来てくれる人がいる、身が引き締まる思いです。久しぶりに会えて、熊本弁が聞けて、嬉しかった…。

|

« 4人連続で寒さが影響した肩こり。 | トップページ | コーヒーの精油。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊本から指圧に来ていただきました。:

« 4人連続で寒さが影響した肩こり。 | トップページ | コーヒーの精油。 »