« 明日午後は雪。 | トップページ | 身長を伸ばすイメージでタッチをする。 »

2010年3月 7日 (日)

温泉のロッカーで盗撮用?ファイバースコープ発見。

 指圧をしていると指先の感覚が敏感になります。そしてそれだけでなく五感を使うので、時々怪しいモノの気配を感じることがあります。

 ある温泉施設の脱衣所で、何気なく開けたロッカーの左側面に違和感を覚えました。

 バッグを入れて戻した手の甲に、何かがかすかに当たった感触があります。

 指で探ってみると、マグネットで側面に貼りついた小さなレンズ付きの黒いコードです。

 その時点では何だかはっきりしませんでしたが、盗撮用のファイバースコープレンズだろうと思い、従業員の人に事情を話してそれを渡しました。

 カメラの本体はなかったようなので、リモコン式でもなければ盗撮はできないと思います。一体どうするつもりだったのでしょう?

 後でインターネットで調べてみると、やはりカメラのレンズとなるファイバースコープのようでした。

 その後その温泉施設では携帯電話の使用をしないようにとのアナウンスが流れるようになったので、脱衣所の盗撮が問題になったのかもしれません。

 日常生活の中で、発見があるか見逃してしまうかの違いは、五感の総合力を使っているかどうかの違いだろうと思います。

 一瞬で捉えた映像の中に違和感を見つけ、そこに視覚以外の感覚を動員して物事を理解していく力が、指圧を続けていることで磨かれているのだろうと思います。

 見られても恥ずかしくはない体にしているつもりですが、ロッカーの場所は移動しました。

 男湯の脱衣所でも油断がならないとしたら、女性はロッカーの側面に黒いコードが貼り付いていないか確認する習慣をつけたほうがいいようです。

|

« 明日午後は雪。 | トップページ | 身長を伸ばすイメージでタッチをする。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温泉のロッカーで盗撮用?ファイバースコープ発見。:

« 明日午後は雪。 | トップページ | 身長を伸ばすイメージでタッチをする。 »