« 胸鎖乳突筋を緩めるには後頚部も緩める必要がある。 | トップページ | 肩を下げた状態で指をあて骨盤から体幹を前傾するタッチ。 »

2010年3月 1日 (月)

津波の影響で屋形船の緊急時を想定した搬送ボランティア中止。

 東京マラソンでは屋形船の組合が観客の搬送にボランティアで一役買うことになっていました。

 これは大災害時の、帰宅難民の移動手段としての予行演習の側面を持ったものでした。

 屋形船の宣伝にもなるし、うまいアイデアだと思ったのですが、津波のために中止になりました。

 津波が予想される場合に、船での移動はできないということです。

 まさかこのタイミングで津波が来るとは誰も予想していなかったでしょうが、このことによって多くの人が“東京で大地震が起こった場合に船での移動はできないことがある”とわかったわけです。

 大災害のパニックの中で船を出してさらに被害を大きくするよりも、こういう経験が人々の記憶に残って、二次災害を未然に防ぐことがとても大事なことだと思います。

|

« 胸鎖乳突筋を緩めるには後頚部も緩める必要がある。 | トップページ | 肩を下げた状態で指をあて骨盤から体幹を前傾するタッチ。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 津波の影響で屋形船の緊急時を想定した搬送ボランティア中止。:

« 胸鎖乳突筋を緩めるには後頚部も緩める必要がある。 | トップページ | 肩を下げた状態で指をあて骨盤から体幹を前傾するタッチ。 »