« 虚証の脈と実証の脈。 | トップページ | 試験問題の定番「内胚葉、中胚葉、外胚葉から分化するものを選べ」の正解が変わる研究発表! »

2011年2月19日 (土)

マリックさんの脈止めも圧受容器反射。

 マリックさんが脈を止めるということなので、昨夜は日本テレビの生放送を見ていました。

 マジックの種明かしは無粋ですが、あれは圧受容器による徐脈の反射なので、何であれをプログラムに入れたのかなぁと、ちょっと残念に思いました。

 深呼吸を2~3回した後に息を大きく吸って止めると、下がっていた血管の内圧が急激に上昇するので、頚動脈小体などの圧受容器がそれを感知して迷走神経が心臓に伝え、徐脈の反射が起こります。

 脈が段々弱くなってやがて脈が止まるというのは、洞房結節に強い司令が伝わって心臓のポンプ作用に急ブレーキがかかったからです。

 息を止めるのをやめて息を吐くと、血管の内圧が下がるので脈は強く速くなり、息を止めている間の酸素不足を補います。

 タッチセラピストとして注目したいのは、マリックさんが「2本の指で脈を取ってください」と指示していたことです。

 やってみるとわかるのですが、2指で取る脈は東洋医学の脈診の3指で取る脈より安定性に欠け、浮いた浅い脈しか取れない感じになります。

 そこで弱く重く沈んだ脈になっていく時に、脈が消えるのです。この時に3指を深く沈めて脈を取れば、脈を感じる場合もあります。

 私なら私の脈を取らせておいて、肩関節(上腕)に外旋方向の力を入れて腋窩動脈を圧迫することで自分の橈骨動脈を止められますが、マリックさん、こんなのもどうですか?

 私はマリックさんを素晴らしいテクニックを持ったマジシャンだと思います。批判するつもりなどありません。

 ただ、有吉さんのネズミまみれは早く出してあげてほしかったと思います。

 バンドの生演奏や、ネタがわかるところにベテランの芸人さんを配置して、新しい形(そうとも言えないかな…?)の明るく楽しいマジックエンターテイメントショーができたということでは面白い番組だったと思います。

 ユリ・ゲラーさんがブームになった頃ほど不思議に思えないのは、残念なことではありますが…。

|

« 虚証の脈と実証の脈。 | トップページ | 試験問題の定番「内胚葉、中胚葉、外胚葉から分化するものを選べ」の正解が変わる研究発表! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マリックさんの脈止めも圧受容器反射。:

« 虚証の脈と実証の脈。 | トップページ | 試験問題の定番「内胚葉、中胚葉、外胚葉から分化するものを選べ」の正解が変わる研究発表! »