« ギターのコードフォームからの気づきを2つ。 | トップページ | リフレで椅子に座って施術することをやめてみる。 »

2011年10月28日 (金)

人口70億人時代の幸福感という薬、満足感という薬。

 月末には地球の人口が70億人に達するそうです。

 食糧問題、エネルギー問題、環境問題、深刻さは加速しています。

 物質的な幸福や満足を追求すれば限りがありません。地球上で70億人が共存することを思えばモノを浪費する余裕はなく、これからはモノを譲り合う時代になります。

 モノの足りない時代を健康で生き抜くために必要なのは、心の安定です。

 幸福感や満足感を“今あるモノ”の中で得ていくために、道具を使わないタッチセラピーはこれから存在感をさらに増していくのではないでしょうか。

 人が溢れる時代に人とのストレスを軽減し、タバコや酒、薬などへの依存を軽減することができるのが“気持ちいいタッチ”の持つ力です。

 人間の手の温もりが優しく丁寧に傷を癒していく時間は、これから益々必要になっていくだろうと思います。

|

« ギターのコードフォームからの気づきを2つ。 | トップページ | リフレで椅子に座って施術することをやめてみる。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人口70億人時代の幸福感という薬、満足感という薬。:

« ギターのコードフォームからの気づきを2つ。 | トップページ | リフレで椅子に座って施術することをやめてみる。 »