« 歯磨きで右肘が痛い→円回内筋に問題あり。 | トップページ | 埼玉医大肥満専門外来、朝食をマイクロダイエットにして5kg減量した女性。 »

2012年7月 2日 (月)

60代女性、主訴は右肩こり、肝の硬さ、口臭、顔色の青黒さと骨盤から下肢外側のむくみが気になった症例。

 60代女性、主訴は右肩こりです。

 顔が正面を向いたまま首が右にずれています(首の右側方偏移:インドやアラブの踊りの首の動きを想像していただければ)。

 頬の肝班が青黒いのも気になります。

 「眼が疲れませんか?」と聞いてみました。

 東洋医学を勉強していればこの質問の意図はわかりますね。

 「右肩こり、五色の青、眼」の症状が示す臓器は肝です。

 仕事でパソコンを使う時間が多いようですが、自覚的な眼の疲れはないとのこと。

 しかし30代でB型肝炎を患ったことがあるということでした。

 抗体ができ、治癒とされているそうですが、その後の継続的な肝機能の検査はしてこなかったようです。

 眠れないので睡眠薬を服用中とのことですが、抗高脂血症薬や降圧薬は処方されていないとのことでした。

 口臭も気になりました。

 「ケトン臭、アセトン臭、ねずみのオシッコのような臭い」とまではいかないのですが、健康的な口臭ではなく、癌患者の方の口臭の記憶が蘇りました。

 伏臥位から指圧を始めます。

 撫で肩で首が細く長いので肩がこります。筋肉が細いので、首、肩はパソコン作業ですぐにこってしまいそうです。

 パソコンのマウス操作で右腋窩を詰めていることが多く、右橈骨動脈の脈は弱く、腋窩の肩甲下筋を圧すと震えて目を強くつぶるくらいの痛みがあったようです。

 右肩から右骨盤までの背部には強い筋緊張がありました。

 下半身はひどくむくんでいます。

 下半身の太さを通常とするならば、上半身は現在の倍の大きさでないと釣り合わないくらいのむくみです。

 足には冷えを感じず、下腿外側に冷えを感じるということなので、鼡径部から足関節までの間に詰まりがありそうです。

 仰臥位ではやはり両鼡径動脈の脈が非常に弱く、臀部外側から大腿外側がひどくむくんでいることがとても気になりました。

 腹部の指圧では右上腹部の「肝」が明らかに硬く、腹部の指圧のファーストタッチでは痛みを感じたようです。

 「おなかに静脈が浮いているということはありませんか?」と聞いてみましたが、それはないとのことでした。

 おなかの怒張した静脈は「メドゥーサの頭」、肝硬変や肝臓癌の時に姿を現します。

 全身指圧後、「とても気持ちよかった」とのことですが、首の右側方偏移は簡単には治りませんでした。

 そして5日後の予約をいただきました。

 B型肝炎は抗体ができて治っていても、その後に脂肪肝なっているかもしれず、下半身のむくみが夜勤明けの看護師さん以上だったことが気になります。

 肝班と肝臓は直接関係ないにしても、肝臓の栄養処理能力が追いつかなくて下肢がむくんでいるというようなことでなければよいのですが…。

 運動不足のようなので、ウォーキングのアドバイスをさせていただきました。

 「右肩こり、口臭、顔色の青黒さ、下半身の尋常ではないむくみ」で肝の病が気になる症例です。

 次回の変化を注意深く見ていきたいと思います。

|

« 歯磨きで右肘が痛い→円回内筋に問題あり。 | トップページ | 埼玉医大肥満専門外来、朝食をマイクロダイエットにして5kg減量した女性。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 60代女性、主訴は右肩こり、肝の硬さ、口臭、顔色の青黒さと骨盤から下肢外側のむくみが気になった症例。:

« 歯磨きで右肘が痛い→円回内筋に問題あり。 | トップページ | 埼玉医大肥満専門外来、朝食をマイクロダイエットにして5kg減量した女性。 »