« 「足に打撲をしたような…」、草彅剛さんの100キロマラソンゴール後の感想。 | トップページ | 「自分の脂肪幹細胞で乳房再形成」の臨床研究。鳥取大病院で7月25日より患者5人募集。 »

2012年7月25日 (水)

ヤンキース移籍のイチロー選手、ヤンキース3Aには福留選手も。

 イチロー選手のヤンキース移籍は号外が出るほどのニュースでした。

 リストラの気配を感じての決断という見方もあるようですが、名門ヤンキースへ移籍できるだけの実力は、第一打席でのヒットと盗塁で自ら証明しました。

 ヤンキースは外野手の補強が急務だったようですが、3Aには同じ外野手の福留孝介選手も在籍しています。

 38才のイチロー選手、35才の福留選手、ヤンキースでレギュラーを獲得するには激しい競争の中で結果を出さなければなりません。

 マリナーズのベンチからヤンキースのベンチに移ったイチロー選手、3Aからメジャーへの昇格を目指す福留選手、厳しい世界です。

 

 話は変わって、10日ほど前の暑い日に、道で擦れ違った近所の高齢の女性の顔色と目つきが気になっていました。

 昨日お話をうかがったら、貧血でその後入院して、退院したばかりなのだそうです。

 熱中症には気をつけていても、貧血予防の食事はできていなかったのかもしれません。

 貧血には消化管の出血が原因のものもありますから、便の色にも注意が必要です。

 黒色便なら上部消化管出血、赤い血が混じっているようなら下部消化管出血が考えられるので、病院への受診が必要になります。

 手軽に貧血を予防できる食品には「きなこ」があります。きなこには鉄分が豊富に含まれていますから、ヨーグルトや牛乳などに混ぜて食べると鉄分を効率良く吸収することができます。

 また、運動前にトマトジュースを飲んでおくと、アミノ酸やクエン酸の働きで疲労物質の発生を抑制するので、疲労軽減効果があるということがわかってきたようです。

 ここ最近、蒸し暑くなってからの高齢者の足を見ていると、足首が太くなり、足のアーチが崩れて偏平足気味になっている方がほとんどです。

 貧血予防のきなこヨーグルト、運動前には疲労軽減のトマトジュース、そして足裏を指圧して足のアーチを整え、重力に逆らって足首のたわみの原因であるむくみを還していくマッサージ、この夏を元気で乗り切るためにはやっておいたほうがいいことがあります。

 イチロー選手、福留選手も体力を維持して悔いのないプレーを続けていただきたいと思います。

 昨夜は生放送で100キロマラソン2日後のスマップ・草彅剛さんのステージを見ることができました。

 膝、腰は大変なことになっていると思いますが、何とか立ってリズムに合わせていました。

 最初の歌で木村拓哉さんだけマイクが生きていたのは新曲だからかなと思いましたが…。

 草彅剛さんの体も回復に向かっているようでした。

 

 

|

« 「足に打撲をしたような…」、草彅剛さんの100キロマラソンゴール後の感想。 | トップページ | 「自分の脂肪幹細胞で乳房再形成」の臨床研究。鳥取大病院で7月25日より患者5人募集。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤンキース移籍のイチロー選手、ヤンキース3Aには福留選手も。:

« 「足に打撲をしたような…」、草彅剛さんの100キロマラソンゴール後の感想。 | トップページ | 「自分の脂肪幹細胞で乳房再形成」の臨床研究。鳥取大病院で7月25日より患者5人募集。 »