« 「デルモンテ温野菜」(ペットボトル入り 野菜ジュースとしての評価は△ 温めて〇)。 | トップページ | 心が脊柱に反映する。 »

2012年11月13日 (火)

「タマネギの苗192本…」、おばあさんの話は面白い。

 菊花展の季節です。

 菊のサークルに入っている70代女性、菊花展のお手伝いを数日した後、成田から浅草と菊花展を巡る日帰りバスツアー、そして土日の畑仕事で頚と腰を痛めました。

 畑で採れた八つ頭をいただきましたが、収穫作業で引っこ抜く時に尻餅をついて、頚がむち打ち状態になったようです。

 周りが柔らかい土で幸いでしたが、頚を前に倒すと痛みがあります。

 バスの長時間の座位姿勢や様々なストレスが重なって肉体的、精神的にお疲れです。

 今年は猛暑の影響で大根の育ちが悪いとか。

 タマネギもまだ苗の状態で、隣の畑の人から「今年はタマネギの苗が高いから貰えないか?」と言われていたそうです。

 『80本ほしい』と言っていたそうですが、「留守のうちに勝手に“192本”、状態のいい苗を選らんで持っていった」のだそうです。

 192本、数えたのですね。

 もちろん、「ずうずうしい人ですねぇ」と拾ってほしいだろう思いを感じて申し上げましたが、『192本数えたんだぁ』と思って指圧をしながらニコニコです。

 こういう小義名分(大義ではない)に生き(立川談志さんがよく仰ってましたね)、小義のストレスを溜め込んで疲れが増すのが人間なんですね。

 残ったタマネギの苗はきっと育ちの悪いものが多くて、選んで抜いていったから畑はポツポツと穴が開いているのでしょう。

 タマネギの苗は今年は高くて1本8円だそうです。

 タマネギの苗は1本8円で買ってはいけないのだと、相場がわかりました。

 全身指圧後、頚から肩の緊張は緩みましたが、転倒して軽いむち打ち(寝違え状態)の頚はまだ2、3日気になるでしょう。

 おばあさんの話は意外な切り口で展開するので、予定調和のバラエティ番組よりも相当面白いです。

|

« 「デルモンテ温野菜」(ペットボトル入り 野菜ジュースとしての評価は△ 温めて〇)。 | トップページ | 心が脊柱に反映する。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「タマネギの苗192本…」、おばあさんの話は面白い。:

« 「デルモンテ温野菜」(ペットボトル入り 野菜ジュースとしての評価は△ 温めて〇)。 | トップページ | 心が脊柱に反映する。 »