« 指圧で母指のIP関節が白くなるなら無駄な力が入っています。 | トップページ | 問診で上がらず足趾を触って激痛、2週間前のは打撲? »

2013年7月13日 (土)

出産予定日2週間前の指圧。

 出産に備えて実家に帰った妊婦さんが指圧にいらっしゃいました。

 玄関を上がろうと前屈みになったTシャツのおなかのやや左上部に、胎児の屈曲した下肢の形が見えたように思うのですが、パンパンに膨らんだおなかを赤ちゃんが蹴った瞬間だったのかもしれません。

 腹囲は90cmを超えて1日1cm大きくなる勢いだそうですが、むくみを流せば前回と同じくらいになるでしょう。

 左腰痛、手がしびれる、先週風邪を引いてから体がだるいなどの訴えがあります。

 実家に帰って買い物に行かなくてすみ、幼稚園の歩きの送り迎えもなくなり、2人のお子さんは車で送迎できる保育園に通わせることができたなど、エレベーターのない3階の暮らしと比べるとかなり運動量が減りました。

 背筋や腕の筋肉は落ちています。

 仰臥位下肢の指圧から始めます。

 左腰痛ですが右下肢特に大腿がむくんでいるのはいつもの通りです。

 足底の指圧で熱を帯びたむくみが流れ、背中に熱い感覚が走るようです。

 足底からの坐骨神経を介した刺激は、深部に溜まった熱の流れとして背部にも感じられるようです。

 下肢の指圧で顔が汗ばんできます。

 大きなおなかが邪魔をして足が洗えなくなり、爪が切れなくなったようですが、無理な姿勢で手で足を洗わなくても足をこすり合わせて洗えば十分ですし、爪も伸びていません。

 上肢のむくみを指圧で還すことで手関節や手掌の詰まりも緩和されていったようです。

 妊娠初期から耳鳴りの訴えがあったのですが、頭部顔面の指圧の時に聞いてみると「そういえば耳鳴りのことは忘れていた」ということでした。

 実家ののんびり生活のリラックスは耳鳴りの特効薬だったようです。

 「髪をしばると頭が痛い」というくらい頚以下のむくみと頭部の緊張という体のアンバランスは妊娠中続いています。

 「カッサ」で顔のマッサージを毎日していていると効果があるそうなので、頭痛持ちの方も妊婦さんも、顔の血行促進で頭部の緊張を緩和できるということは参考にしてみてください。

 おなかの軽い手掌圧ではやや左上腹部にポコポコと動きがありました。

 赤ちゃんがゴキゲンで足をぷらぷらしていたのかもしれません。

 横臥位の指圧、脇腹のストレッチで施術を終えました。

 来た時、体位変換、指圧後とトイレに行き、汗もかいて火照り気味だった体温も下がりました。

 前回の出産時に陣痛促進の効果があったそうなので、今回もクラリセージの精油をプレゼントさせていただきました。

 仙腸関節を圧して痛いようなことはなかったので出産が今日明日に早まるということはなさそうですが、おなかの重みで恥骨には違和感が出ているようです。

 獅子座に産まれるか、予定より早く蟹座に産まれるか。

 車がサウナのようになっているはずなので、書道の先生にいただいた冷やしたねぶたの絵のついたリンゴジュースを子供たちの分も持っていてもらいました。

 一人の人の思いがその方が全く予想もしない人にも届いていくのは面白いことです。

 指圧後冷えたリンゴジュースを飲みながら、リンゴジュースの旅を思っていました。

|

« 指圧で母指のIP関節が白くなるなら無駄な力が入っています。 | トップページ | 問診で上がらず足趾を触って激痛、2週間前のは打撲? »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出産予定日2週間前の指圧。:

« 指圧で母指のIP関節が白くなるなら無駄な力が入っています。 | トップページ | 問診で上がらず足趾を触って激痛、2週間前のは打撲? »