« 腰痛退院後2回目の指圧。 | トップページ | 朝は指圧、夜はとうとう病院の付き添いまで頼まれて…、依存の強いクライアントは大変です。 »

2013年12月11日 (水)

「キョウリュウジャー」大好き2才児のおもちゃが飛んでくる恐れを言った直後に腰痛のおかあさんの眉間を直撃した指圧。

 腰痛の出張指圧の後には3人子供を連れて来るという腰痛の30代女性の予約がありました。

 子供が3人玄関から入ってくるかと思ったら、おばあちゃんが一緒に来てくれたので5才のおねえちゃんは車でビデオ、赤ちゃんは寝てしまったようでおばあちゃんに抱っこされてやはり車の中にいて入ってはきませんでした。

 おかあさんと一緒に玄関を上がってきたのは2才の男の子で、手にはおもちゃを持って「キョウリュウジャー」と言っているそうなのですが、「チョウジュージャー」ににしか聞こえず、次に来た時に話がわからないと残念なので後でインターネットでそのおもちゃを調べてみたら「キョウリュウジャー」のおもちゃではなく「仮面ライダー鎧武(ガイム)のブドウロックシード」という音声の出るカギのついたおもちゃでした。

 こんなことからも姉弟の真ん中の子なので、時間をかけてかまってもらえていない感じがあります。

 本人は満足しているようなのでキョウリュウジャーとガイムの境目はあいまいなのでしょうけれど。

 車で昼寝をしてきた2才児はテンションが上がって、指圧マットの周りに敷いたクッションをわざわざ飛び石に隙間をあけて飛び回っています。

 この無駄なエネルギーを電力に変える方法を是非開発していただきたいものです。

 おかあさんの腰痛は4日前から症状が悪化したということなので、膝枕、足枕をして仰臥位の指圧から始めます。

 7月の終わりに生まれた次男は生まれた時も大きかった子で、今は9kgになったとか。

 2週間くらい前にはオムツ換えや抱っこで「手首が痛い」と電話をかけてきたのでストレッチを電話で教えたら手首の痛みは克服したそうですから手首のストレッチの効果は大したものです。

 仰臥位膝屈曲+股関節外転30°で股関節の屈曲が90°を越えると痛みが出ます。

 その姿勢から股関節をもう少し外転させて膝を伸展させる大腿二頭筋のストレッチや股関節内転、下肢伸展挙上足背屈の坐骨神経の伸展の全てで痛みが出ます。

 育児の慢性腰痛が限界を超えて亜急性腰痛(ギックリ腰)になったということでしょう。

 テンションの落ちない2才児は指圧を見ていて、おかあさんの上肢にうつ伏せになって柔道の四方固めのように倒れ込んできます。

 なかなか愛情のこもった密着ですが、頭が頭突きになるのでおかあさんはキレ気味です。

 そしてこの後、変身ポーズから「ブドウロックシード」が「おかあさんに当たりそう」と言ったとたんに見事に眉間の真ん中を直撃しました。

 なんやかんやで、100円ショップのシールおもちゃを与えて静かになったと思ったら、おねえちゃんが入ってきて取り合いになって、それでも指圧は進み、全身がかなり楽になったということで帰っていったというお話でした。

 話の後半をはしょったのは今急患の電話が入って、8時には指圧を始めなければならなくなったからです。毎日気が抜けません。

|

« 腰痛退院後2回目の指圧。 | トップページ | 朝は指圧、夜はとうとう病院の付き添いまで頼まれて…、依存の強いクライアントは大変です。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「キョウリュウジャー」大好き2才児のおもちゃが飛んでくる恐れを言った直後に腰痛のおかあさんの眉間を直撃した指圧。:

« 腰痛退院後2回目の指圧。 | トップページ | 朝は指圧、夜はとうとう病院の付き添いまで頼まれて…、依存の強いクライアントは大変です。 »