« 組み立て家具12個を完成させて右背部外側の痛み。 | トップページ | 「全身もみほぐし2,980円」の看板からわかること(御質問をいただきましたのでお答えします)。 »

2013年12月25日 (水)

60代女性、柚子ジャムをたくさん作って右母指にばね指様症状。

 22日は冬至ですから、お風呂に入れる柚子がよく売れたことでしょう。

 埼玉県西部では柚子の生産が盛んなので、この時期にあちこちから柚子をいただくことがあります。

 「柚子をたくさんいただいたので柚子ジャムを作った」という60代女性、たくさんの皮を剥いて刻んだ翌日、右母指が痛くなって指圧にいらっしゃいました。

 「曲げた母指を伸ばそうとすると引っかかる」ということなので症状は「ばね指」と同じです。

 肩の高さで右上肢を肘伸展で前に出し、手掌を上に向けてから左手で手関節を背屈させる右前腕屈筋のセルフストレッチをやっていただくと、痛みが強過ぎて45°くらいしか背屈できませんでした。

 この時点では右母指の伸展でも屈曲でも痛みがありました。

 座位では頭頚部が軽度左回旋+左側屈、左肩が少し上がっていて、右肩甲骨が後ろに突き出しています。

 伏臥位から指圧を始めると、左肩上部僧帽筋から三角筋前部の緊張が強く「左肩が上がった状態」が長く続いていたことがわかります。

 背部には強い筋緊張、両足には強い冷えがあって、左半身の指圧を終えると冷たい血液が心臓に戻って、強い寒気に襲われたようでした。

 こういうことは糖尿病や閉塞性動脈硬化症の方ではよく起こります。

 この女性にその診断はなされていませんが、今回の指圧では体の詰まりが多く、一過性に閉塞性動脈硬化症の御客様のような血管の状態になっていて、強い寒気に襲われたようです。

 暖房の設定温度を上げ、タオルケットをもう一枚かけて指圧を再開しました。

 座位で右肩甲骨が後ろに突き出していたのは、体幹を右にひねった姿勢で柚子ジャムを作っていたのでしょう。

 体幹を右にひねっているから、顔を正面に向けるためには頭頚部を左に傾ける必要があったということです。

 右肩甲骨周囲から背部の指圧で筋緊張が緩むと「寒気はなくなった」そうです。

 仰臥位右上肢の指圧では、右前腕内側中央橈側の長母指屈筋上に強い痛みがありました。

 包丁で柚子の皮を剥く時には手関節の掌屈と母指の屈曲の方向に強い力がかかります。

 皮を剥く動きを連続で行うためには手関節背屈と母指伸展の方向にも動かしていますが、こちらはあまり強い力を入れていなかったようです。

 また包丁で柚子の皮を刻む時には、手関節は尺屈と橈屈を繰り返します。

 右前腕から手指の範囲では長母指屈筋以外に強い筋緊張はみられず、全身指圧後に最初に行った右手関節背屈のセルフストレッチをやっていただいたところ、もう痛みはありませんでした。

 右母指屈曲から伸展の動きで引っかかりはなくなったので、これは「ばね指ではありません」。

 腱鞘炎というほどでもなく、長母指屈筋の使い過ぎです。

 ばね指様症状が起きたのは母指の屈曲と伸展を繰り返すとどうしても短母指伸筋と長母指伸筋も使うことになるからで、手関節背側で橈側の「嗅ぎたばこいれ」のところで伸筋腱も疲労困憊の状態だったようです。

 非常によく症状が回復した症例です。

|

« 組み立て家具12個を完成させて右背部外側の痛み。 | トップページ | 「全身もみほぐし2,980円」の看板からわかること(御質問をいただきましたのでお答えします)。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 60代女性、柚子ジャムをたくさん作って右母指にばね指様症状。:

« 組み立て家具12個を完成させて右背部外側の痛み。 | トップページ | 「全身もみほぐし2,980円」の看板からわかること(御質問をいただきましたのでお答えします)。 »