« 気管支喘息の指圧。 | トップページ | 80代男性、初診の注意事項。 »

2014年4月30日 (水)

カーブスの効果と足りないマシーンを感じさせる殿部と下肢のたるみ。

  カーブスでトレーニングを始めた女性に指圧をしました。

  カーブスでは12種類の油圧式マシーンを使って30分のトレーニングをします。

  女性専用で、空いた時間に短時間で全身の筋肉を鍛える運動ができるということで、主婦や高齢者に人気のようです。

  私が指圧をした御客様は、前回指圧をした時よりも上腕三頭筋と広背筋が引き締まっていました。

  マシーンに背中をつけて肘を伸ばす運動が効いているようです。

  しかし体全体を指圧していくと、殿部や下肢外側にむくみをためていました。

  4月にできたばかりのそのカーブスのマシーンは8種類だそうで、インターネットでカーブスのマシーン紹介ページを見ると、最後のほうに下肢後方挙上や下肢内転・外転のマシーンがあります。

  おそらくその最後のほうの4つのマシーンが足りないのではないかと思いました。

  12種類のストレッチとインターバルにはジョギングもあって、元気のいいほめ上手のスタッフが揃っているそうです。

  指圧をした体全体のバランスから言わせてもらえば、股関節内転・外転のマシーン「ヒップアブダクター」と股関節伸展(下肢後方挙上)の「グルート」は是非店内に揃えてほしいと思いました。

  左右同時に鍛えているはずですが、右利きの人は左半身への効果が出るのに時間がかかるのではないかと指圧をして感じました。

  上半身はよく引き締まっていますから、下半身、左半身もトレーニングを続けていくことで効果が期待できます。

|

« 気管支喘息の指圧。 | トップページ | 80代男性、初診の注意事項。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カーブスの効果と足りないマシーンを感じさせる殿部と下肢のたるみ。:

« 気管支喘息の指圧。 | トップページ | 80代男性、初診の注意事項。 »