« ネイマール選手の脊椎骨折、カウンターで膝が当たった脊椎への衝撃。 | トップページ | 60代女性、長距離ドライブの座位での左腰痛。 »

2014年7月 7日 (月)

ネイマール選手の第3腰椎骨折の回復は早いはず、その理由。

 

   ネイマール選手の脊椎骨折は腰椎の真ん中の第3腰椎だったことが報道されています。

  病状を心配する人々へのネイマール選手のコメントの美しさと瞳の美しさから、素晴らしい人間性の持ち主であることを感じたのは私だけではないと思います。

  治すための目標があって治療に前向きであり、何よりも「痛みを探していない」ことがわかるあの穏やかな微笑みを浮かべた表情は、痛みを持つ全ての人のお手本になります。

  「笑い」が免疫力を増強し鎮痛作用を持つことは研究でも明らかにされています。

  腰椎の真ん中の第3腰椎骨折で無理な動きをすれば激痛に襲われることでしょう。

  痛みを確認するような動きはせずに、固定と安静とその後のリハビリで、強靭な肉体もあってネイマール選手の回復は早まるはずです。

  先週は号泣の妙な記者会見があってうんざりでしたが、久々に知的で爽やかなコメントと美しい瞳を見ました。

|

« ネイマール選手の脊椎骨折、カウンターで膝が当たった脊椎への衝撃。 | トップページ | 60代女性、長距離ドライブの座位での左腰痛。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネイマール選手の第3腰椎骨折の回復は早いはず、その理由。:

« ネイマール選手の脊椎骨折、カウンターで膝が当たった脊椎への衝撃。 | トップページ | 60代女性、長距離ドライブの座位での左腰痛。 »