« 40代女性頭痛、右の後頚部~肩上部~上肢の痛み、左腰のこり、旅行疲れ。 | トップページ | 介護予防ボランティア講座第7回。 »

2014年8月28日 (木)

指圧をしたお宅でエンディングノートをいただきました。

 今朝は「10月の運動会の日の朝のような」ひんやりとした空気の中を歩いてきました。

 昨日は坐骨神経痛の80代の女性のお宅にうかがって指圧をしてきました。

 90才に近い旦那様もよく知っていて通いなれたお宅です。

 指圧が終わって「大きな梨をいただいたからお茶を飲んでいって」ということになって、昼寝をしていた旦那様も起きてきて、あれこれと話をしているうちに広島の土砂災害の話から元自衛隊幹部の旦那様が経験した伊勢湾台風の災害救助の話になり、そこからお墓の話になって、「俺はエンディングノートを書いてしまってある」という話になりました。

 ちょうどそこへ娘さんが来て、家族がそんな話は初めて聞いたと言ている時に、何故か私に「エンディングノートをあげる」ということになって、そこにいた誰もが私が家族より先に重い内容のエンディングノートを一部預かることになるのか?と思いました。

 いただいたのは明治安田生命が作った中身は書いていないエンディングノートでした。

 部下だった人が重役をしていて、余分にもらったようです。

 第三者の私がいることで重たい話がかえって話やすかったのでしょう、そこから今度家族がそろった時に万が一のことがあった時の話をしようということになりました。

  普段口が重くて家族にはいろいろなことを話さないようですが、私にはシベリアの地図まで出してきてロシアの悪口を言いたい方なので、思いがけず家族に重たい話をするきっかけになったようです。

  仕事や子育てを終えて自分史の仕上げの時間を過ごす高齢者の方は、お金儲けにギラギラしている人たちとは違って妖精のような別次元を生きている人のように感じることがあるのですが、エンディングノートの話をついさせてしまうような私も、どちらかといえば浮世離れした妖精の仲間として認識していただいているのでしょう。

|

« 40代女性頭痛、右の後頚部~肩上部~上肢の痛み、左腰のこり、旅行疲れ。 | トップページ | 介護予防ボランティア講座第7回。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 指圧をしたお宅でエンディングノートをいただきました。:

« 40代女性頭痛、右の後頚部~肩上部~上肢の痛み、左腰のこり、旅行疲れ。 | トップページ | 介護予防ボランティア講座第7回。 »