« 足裏のツボ圧し感覚に必要な足底を覆う「足底腱膜」。 | トップページ | 指圧をしたお宅でエンディングノートをいただきました。 »

2014年8月27日 (水)

40代女性頭痛、右の後頚部~肩上部~上肢の痛み、左腰のこり、旅行疲れ。

  40代女性、主訴は頭痛で、右後頚部から右肩上部、右上肢へと走る痛みがあり、触診ではその部位と左腰部にこりがありました。

  大雨土砂災害の日は旅行で広島市内にいたそうですが、瀬戸内海側にいたので被害があった地域ほどの大雨ではなかったそうです。

  飛行機とバスのパックツアーはスケジュールが忙しかったようでお疲れです。

  昨日の午後は気温が下がってきていて、足が冷えていました。

  伏臥位での指圧で後頚部から肩上部、背部、腰部をゆるめ、下肢の指圧で足先の血行を促進しました。

  飛行機とバスで座位姿勢が長かったことは左腰部のこりと直結し、右後頚部から上腕のこりはショルダーバッグを右肩にかけていたことが原因のようです(ショルダーバッグの重さで体幹が右に傾くのを左腰部の脊柱起立筋を収縮させて戻すということもしていたはずです)。

  仰臥位の指圧でおなかが動き出し、日常生活とは違う体の使い方で旅行中運動不足になっていた部位のむくみ(肩の周囲や背中はけっこうむくんでいました)が流れて、指圧後には頭痛が楽になったようです。

  広島旅行中の土砂災害で心労は少なからずあったと思います。

  仕事をしている主婦が家族旅行に行くにはその前の数日も頑張らなければならず、猛暑や雨や強行スケジュールから疲労が蓄積して老廃物が溜まり、血管が収縮して筋緊張性頭痛となっていたようです。

 

 

 

|

« 足裏のツボ圧し感覚に必要な足底を覆う「足底腱膜」。 | トップページ | 指圧をしたお宅でエンディングノートをいただきました。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 40代女性頭痛、右の後頚部~肩上部~上肢の痛み、左腰のこり、旅行疲れ。:

« 足裏のツボ圧し感覚に必要な足底を覆う「足底腱膜」。 | トップページ | 指圧をしたお宅でエンディングノートをいただきました。 »