« 高齢者の体温上昇幅は20代の2~3倍。 | トップページ | 脾経のツボ「血海」の刺激法。膝蓋骨を手掌で包み母指球の当たる場所。 »

2014年8月 1日 (金)

介護予防ボランティア養成講座4日目、男性の平均寿命も80歳超え。

 

    昨日は介護予防ボランティア講座の4日目でした。

  地元のケーブルテレビの取材があり、インタビューをされたりもしましたが、講座は充実した内容でいつも通りに進行しました。

  ラジオ体操を応用した準備運動、重りを使った運動、その指導法のグループワーク、地元のローカル体操で4日目の講座は終わりました。

  今朝は昨日厚生労働省が発表した平均寿命がニュースになっていました。男性が80.21歳、女性が86.61歳です。

  しかし健康寿命は男性70.42歳、女性73.62歳で、晩年は男性が10年、女性が13年の介護を受けることになります。

  できるだけ介護を受けずに健康で過ごすために行うのが介護予防の運動です。

  昨年生まれた女児は95歳まで生きると推測されているようです。

  健康で過ごすための体作りをしっかりと考えていきたいと思います。

|

« 高齢者の体温上昇幅は20代の2~3倍。 | トップページ | 脾経のツボ「血海」の刺激法。膝蓋骨を手掌で包み母指球の当たる場所。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 介護予防ボランティア養成講座4日目、男性の平均寿命も80歳超え。:

« 高齢者の体温上昇幅は20代の2~3倍。 | トップページ | 脾経のツボ「血海」の刺激法。膝蓋骨を手掌で包み母指球の当たる場所。 »