« モデルのV字ウォークの足と指圧のWの手の重ね母指は似ているようで違う。 | トップページ | 昨日の介護予防ボランティア養成講座とアロマ指圧講座。 »

2014年8月 7日 (木)

仙骨で股関節を前に押す感覚で骨盤を起こす。

  今日は午前中が介護予防ボランティア講座、午後は飯能生活の木薬香草園のアロマ指圧講座なので、指圧は5時以後になります。

  昨日は「運動基礎理論に学ぶ【武道のコツ】 コツでできる!合気道」日本武道学舎学長 吉田始史著 (BABジャパン 1,600円+税)を見つけて購入し読んでみました。

  伸筋を使う感覚に合気道と指圧の類似点があります。

  仙骨で股関節を前に押して骨盤を起こす「仙骨の締め」をやってみたところ、揺らぎにくい安定した腰に重さのある姿勢になりました。

  仙骨の締めは、「尾骨を巻き込むような」、「尻尾を丸めるような」、「トイレを我慢するような」、などと表現されています。
 
  「顎を引く、肩甲骨を寄せる、仙骨を締める」の3つのポイントを意識して片足立つと、仙骨を締めることによって大腿後側の筋肉を使いやすくなりました。

  指圧で合気道の構えをそのまま使ってしまうと殺法になってしまうので、ふんわりと抜いていかなければいけないということもいろいろ試してみて思いました。

|

« モデルのV字ウォークの足と指圧のWの手の重ね母指は似ているようで違う。 | トップページ | 昨日の介護予防ボランティア養成講座とアロマ指圧講座。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仙骨で股関節を前に押す感覚で骨盤を起こす。:

« モデルのV字ウォークの足と指圧のWの手の重ね母指は似ているようで違う。 | トップページ | 昨日の介護予防ボランティア養成講座とアロマ指圧講座。 »