« 足のリフレクソロジーの子宮の反射区は踵の内側の腎経にあり、卵巣の反射区は踵の外側の膀胱経にあること。 | トップページ | エストロゲンのような働きのあるフェンネル(シード)を買うなら…カルディが安くてびっくり。 »

2014年9月21日 (日)

変形性膝関節症の治療に軟骨細胞シート、「健康カプセル!ゲンキの時間」。

 今朝の「健康カプセル!ゲンキの時間」では膝痛を特集していました。

 まだ治験中とのことでしたが、自分の膝の軟骨細胞を培養した細胞シートを擦り減った軟骨部分に貼り付けて軟骨を再生する治療法が実用化されれば他の部位でも応用できそうです。

 軟骨細胞シート治験者の方の階段を下りる歩き方は、足を横についていたので、痛みは減っても患部が膝痛になる前のようには治っていないようですから、やはり術後のリハビリは重要です。

 体重が10kg増えると膝の負担が60kg増えるというのも厳しい現実です。

 体の使い方の工夫と、筋肉をつけることで痛みは軽減されますから、個性や運動能力に合わせた「リハビリ入院」でのトレーニングということも、今後増えていくのではないかと思います。

|

« 足のリフレクソロジーの子宮の反射区は踵の内側の腎経にあり、卵巣の反射区は踵の外側の膀胱経にあること。 | トップページ | エストロゲンのような働きのあるフェンネル(シード)を買うなら…カルディが安くてびっくり。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変形性膝関節症の治療に軟骨細胞シート、「健康カプセル!ゲンキの時間」。:

« 足のリフレクソロジーの子宮の反射区は踵の内側の腎経にあり、卵巣の反射区は踵の外側の膀胱経にあること。 | トップページ | エストロゲンのような働きのあるフェンネル(シード)を買うなら…カルディが安くてびっくり。 »