« 今朝はぎっくり腰の往診です。 | トップページ | ぎっくり背中、アイシングが効いて激痛が治まり仕事に行けます。 »

2015年7月25日 (土)

ウォーターサーバーのタンクを持ち上げて背中の挫傷。

 昨日の往診は60代女性で、ぎっくり腰ではなくウォーターサーバーの水入りタンクを設置しようと持ち上げた時に左の背中の筋肉を挫傷したようでした。

   左肩甲骨内側下部の大菱形筋の傷のようです。

   小と大の菱形筋は肩甲骨の内転、下方回旋、挙上に働きます。

   ウオーターサーバーの右に冷蔵庫があるので、左からタンクを持ち上げた時に大菱形筋が伸ばされ過ぎて傷ついたようです。

   触診では左肩甲骨内側縁全体に痛みがあって、その下部で痛みが最も強いようです。

   脊柱棘突起や肩甲骨上の棘下筋、棘上筋、小円筋などに強い痛みはなく、腋窩の肩甲下筋も特に異常はありません。

   肩甲骨外転を伴う肩の屈曲で痛みがあるので大菱形筋は伸ばされると痛いということです。

   また、寝ようとして背中を布団につけようとすると肩甲骨内転によって大菱形筋が収縮するので強い痛みが出ます。

  仰臥位も伏臥位も横臥位もできず、座位で触診をして、肩関節や上腕二頭筋腱の脱臼や骨折はなさそうなので、冷やして様子をみることにしました。

   痛みは強いのですが、御本人が歩けるのはぎっくり腰よりは少しいいのかなと思います。

    痛みが増すようであれば整形外科へというお話をして昨日は帰ってきました。

 今朝も往診に行ってきますので、こちらでの指圧は11時頃からになります。

 朝の硬い体のまま重たいものを持つと思わぬ痛みを抱えることがありますから、毎朝ストレッチをして体を動かす準備をしましょう。

|

« 今朝はぎっくり腰の往診です。 | トップページ | ぎっくり背中、アイシングが効いて激痛が治まり仕事に行けます。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウォーターサーバーのタンクを持ち上げて背中の挫傷。:

« 今朝はぎっくり腰の往診です。 | トップページ | ぎっくり背中、アイシングが効いて激痛が治まり仕事に行けます。 »