« 生活の木スーパーフード、有機スピルリナ、有機モリンガ8月下旬発売。 | トップページ | 出産後2ヶ月、右腰痛。 »

2015年8月11日 (火)

70代女性、背中と左ふくらはぎがだるい。

 70代女性、主訴は背中と左ふくらはぎのだるさです。

  骨粗鬆症と橋本病があり薬を飲んでいて、不眠の薬も処方されています。

 背中は丸くなっていて、骨密度が減って変形しやすくなっていることがわかります。

 橋本病はがあれば代謝が落ちるので、むくみやすくなり、だるくなります。骨粗鬆症で背中が丸くなっているということは背筋を使わずに猫背で日常を送っているということが診えてきます。

 猛暑が続いていることと運動不足、冷房が効いた部屋でのこまめな水分補給も加わって、体がむくんでいます。

 特に下半身がむくんでいて、右足に体重をかけていることが多いので、右ほどは使うことがない左ふくらはぎの筋肉は細くてたるんでいます。

 伏臥位、仰臥位とややテンポの速い指圧で筋肉を運動させて体を目覚めさせていきます。

 全身指圧後、丸くなっていた背中が伸びたので円背で固まってしまったということではありません。

 両腕を上・横・後ろ斜め下に伸ばして背中を伸ばすストレッチと、筋肉の弱い左ふくらはぎには片足立ちや踵の上げ下げが有効です。

 だるいからとじっと同じ姿勢でいると体には老廃物が溜まっていきます。

 真夏日続きなのでだるい体でウォーキングはできなくても、家の中で体を動かしていけばだるさは減ってきます。

 橋本病や骨粗鬆症で体を動かしたくないという方は是非指圧にいらしてください。

 指圧をきっかけに体が良い方向に変わっていきます。

 

|

« 生活の木スーパーフード、有機スピルリナ、有機モリンガ8月下旬発売。 | トップページ | 出産後2ヶ月、右腰痛。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 70代女性、背中と左ふくらはぎがだるい。:

« 生活の木スーパーフード、有機スピルリナ、有機モリンガ8月下旬発売。 | トップページ | 出産後2ヶ月、右腰痛。 »