« 冷えのポイント足陽関=寒府(大腿外側で大腿骨外側上顆上際 腸脛靭帯と大腿二頭筋長頭腱の間)。 | トップページ | 梨状筋の下、坐骨上部の坐骨神経に触れるポイント。 »

2015年10月24日 (土)

40代女性、疲れる、手を洗わずにいられない。

 40代女性、スポーツジムに通い始めましたが疲れるのであまり長い時間運動はしないそうです。

 それでも右大腿四頭筋は太くなっていて、左大腿内側も締まってきました。肩の筋肉はまだ薄く右肩上部がこっていましたが肩甲間部はストレッチされていました。

 最小の負荷で短時間の運動でもいいので週に一回でも運動を続けていけば体力がついていくでしょうと申し上げました。

 筋肉量の測定で、ジムのスタッフにもあと3kg筋肉をつけて太ったほうがいいと言われたようです。

 痩せ形の虚証、胃下垂タイプで肉をバクバク食べるようなタイプではないので、運動をしてすぐに体が大きく変わるということはないでしょう。

 しかし、効果は出ているように思います。

 指圧後、手指の荒れについて尋ねると「手を洗わずにいられない、つい手を洗ってしまう」とのことでした。

 見た目は主婦の手荒れで程度はひどくありません。強迫性障害に入るのかもしれませんが「それで風邪で寝込むことも感染性胃腸炎になることもないのだとしたらそれを気に病まなくていいでしょう」とお話ししました。

 今は泡のタイプの石鹸を手洗いに使っているそうなので、それをアルカリの弱い自然成分由来の固形石鹸を使う、手をよく拭いてからクリームで保湿するなどでも違ってくるでしょうと申し上げました。

 ジムで運動をして疲れるなら自然なことです。

 気持ちを言葉の誘導で軽くしていけば体力がついて心にも余裕が出てくるのではないかと思っています。本当に病的な潔癖症だったら、体を触らせてはくれません。

|

« 冷えのポイント足陽関=寒府(大腿外側で大腿骨外側上顆上際 腸脛靭帯と大腿二頭筋長頭腱の間)。 | トップページ | 梨状筋の下、坐骨上部の坐骨神経に触れるポイント。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 40代女性、疲れる、手を洗わずにいられない。:

« 冷えのポイント足陽関=寒府(大腿外側で大腿骨外側上顆上際 腸脛靭帯と大腿二頭筋長頭腱の間)。 | トップページ | 梨状筋の下、坐骨上部の坐骨神経に触れるポイント。 »