« 都内では初雪。 | トップページ | インフルエンザの流行始まる、去年より1ヶ月半遅れ。 »

2016年1月13日 (水)

60代女性、肩こり、脊柱右回旋。

 60代女性、年末から娘さんと二人のお孫さんが2週間帰省されていたそうで、いつもよりも肩がこっています。

 脊柱が右に回旋し、体幹のねじれで右背部もこっています。

 お孫さんと毎日外に出かけていたとのことで、生活のリズムが変わり、洗濯や食事を作る量が増えてお疲れです。

 伏臥位の指圧では肩、背中の他に、側頸部、大腿後側がこっていて、中腰で軽く膝を曲げて手をつなぐことが多かったのかなと思いました。

 足先は冷えていて、ふくらはぎはむくんでいました。自分のペースで大股で歩くことがなかったのでしょう。

 仰臥位の指圧では三角筋前部から上腕がこっていて、肩こりにつながる手仕事が多かったことをしめしています。

 右上腹部の指圧では振水音があり、水の代謝の悪さを物語っていました。

 全身指圧後、座位で脊柱の右回旋が矯正され、首、肩、背部の筋緊張がゆるんでいました。

 「孫は来て良し、帰って良し」で、孫が帰ってからやっとお正月気分になれたという方もいらっしゃることでしょう。

 昨日から寒くなって、今朝のウォーキングではこの冬初めて足底に冷えを感じました。

 寒くても縮こまっていては血行が悪くなります。暖かい時間に外を歩いたり、暖かい部屋でストレッチをして血行を促進してください。

 自分で運動をする気になれないほどお疲れでしたら、指圧にお出かけください。

|

« 都内では初雪。 | トップページ | インフルエンザの流行始まる、去年より1ヶ月半遅れ。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 60代女性、肩こり、脊柱右回旋。:

« 都内では初雪。 | トップページ | インフルエンザの流行始まる、去年より1ヶ月半遅れ。 »