« 昨日のアロマ指圧講座「肩こりをストレッチするタッチ」(筋膜リリース)。 | トップページ | 慣れもこわい、高所平気症、「地震平気症」。 »

2016年4月22日 (金)

女性に起こりやすい共感疲労。

422 今朝の強い陽射し

 夜明け前は満月まで後半日という月が西の空で光り、今朝は水分を蒸発させながら強い陽射しの太陽が道を照らして昇っていきました。

 九州の地震被災地ではボランティア活動が始まり、避難所の高齢者に避難しているこどもボランティアがマッサージの奉仕をしているニュース映像は微笑ましい光景でした。

 自分にできることで少しでもお役に立ちたいというやさしい気持ちで体に触れるこどもたちのマッサージは、大人が力で揉みほぐす間違ったマッサージと比べて、力加減が適量で刺激のテンポも適切に見えました。

 ニュースや特番で地震の惨状が伝えられているので、感受性の強い方には「共感疲労」が起こります。

 特に女性は共感する能力が男性よりも豊かなので、テレビを見ているだけでも気分が落ち込んだり、眠れないなど、様々な症状にみまわれることがあります。

 気分の落ち込みや不安が強いという方は、しばらくニュース映像から離れて、自分の周りの現実に目を向けて、やるべきこと、できることをしましょう。

 昨日はメンタルの病気で休職中の男性に指圧をしました。

 地震の映像を見て鬱の状態が強くなっていれば指圧に来ることはできませんから、それほど状態は悪くないのだろうとは予想をして指圧を始めましたが、その通りで、背部の緊張はあったものの、指圧中はよく眠り、いつもあるおなかの緊張が今回は見られませんでした。

 地震の惨状に「共感してふさぎこむ」のではなく、悲惨な状況と比べると自分は恵まれているのだと「現状打破」の方向に意識が動く人もいるということです。

 こどもボランティアの小学校低学年くらいの女の子も、とても前向きな言葉を語って、それを聞いていたマッサージを受けた高齢者の方たちが微笑みながらうなづいていたのが印象的でした。

 

 

|

« 昨日のアロマ指圧講座「肩こりをストレッチするタッチ」(筋膜リリース)。 | トップページ | 慣れもこわい、高所平気症、「地震平気症」。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女性に起こりやすい共感疲労。:

« 昨日のアロマ指圧講座「肩こりをストレッチするタッチ」(筋膜リリース)。 | トップページ | 慣れもこわい、高所平気症、「地震平気症」。 »