« 夏至。 | トップページ | 80代女性、右肩痛、殿部痛。 »

2016年6月22日 (水)

転倒後リハビリ中の男性27回目の指圧。

622 マジョラム

 今朝は雨、花をつけ始めた庭のマジョラムの香りはあまりしません。

 サンショウの実を茹でた香りは、サンショウの香りからやがて一時レモンの香りに変わって、リモネンを含んでいることがよくわかりました。

 昨日は転倒後リハビリ中の男性のお宅で27回目の指圧でした。

 脊柱の左側弯は意識して姿勢をなおせるようになり、時々起こる麻痺側右下肢の伸展の過緊張も深呼吸でコントロールできるようになってきました。

 こっていたのは右前腕内側で橈側、右ふくらはぎの内側、左腰部、むくんでいたのが右足背のMP関節(足趾付け根)の周囲です。

 これらのことから麻痺側の右上肢下肢を使う時に力が入り過ぎる部位と、使うことができていない部位がわかります。

 おなかの指圧では右上腹部と左下腹部の指圧で両下肢に伸展の緊張が起こりました。

 腰神経の促通が生活の質に大きく貢献することになると思い、腹部と腰部の指圧、股関節のストレッチを入念に行いました。

 足背の足趾の付け根は感覚が鈍く使いにくいのでむくみやすく、血行不良で皮膚の荒れも起きていました。

 このところ気になっていた爪の長さについても奥様にお知らせしておきました。

 指圧中にオイルを塗ったり爪を切ることは簡単なのですが、介護とリハビリとマッサージとの役割分担もあり、介護やリハビリの方がそのことに気づいているのかを知ることができれば、私の役割分担をもっとはっきりさせることができます。

|

« 夏至。 | トップページ | 80代女性、右肩痛、殿部痛。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 転倒後リハビリ中の男性27回目の指圧。:

« 夏至。 | トップページ | 80代女性、右肩痛、殿部痛。 »