« アイロンをかけるように1秒間に5cm進むタッチケア。 | トップページ | 子どもの投力低下に「にぎもみ体操」とめんこ(ボール投げ禁止の公園、公園に保育園建設)。 »

2016年6月 3日 (金)

アロマ指圧講座「足のむくみをエクササイズするタッチ」。

63 

 柿の木の向こうは眩しい朝日

 昨日は都内で湿度が18%だったそうで、陽射しは強くても風は涼しく、今朝も昨日とよく似た洗濯日和です。

 昨日の飯能生活の木でのアロマ指圧講座は「足のむくみをエクササイズするタッチ」の実技を行いました。

 むくみの還る鼡径リンパ節の手掌圧、膝窩リンパ節の2指圧の後、ざっくりとした下肢全体の手掌圧をしてから、仰臥位で股関節、膝関節、足関節、足趾関節の関節運動を行い、その後に膝から下の25種類の筋肉の働きに合わせて筋肉の停止から起始への求心性アロマオイルトリートメントを行いました。

 ふくらはぎの浅層の腓腹筋から始めて、その下のヒラメ筋、さらにその下の長母趾屈筋・後脛骨筋・長趾屈筋と、膝窩へ向けて軽擦をしていく中で、腓腹筋は膝関節を越える、長母趾屈筋は母趾先端の関節からアキレス腱でクロスして膝窩外側へ向かうなど、筋肉の起始・停止とその働きを再現しながらアロマトリートメントを行いました。

 下腿前側の前脛骨筋の下には長趾伸筋があって、さらにその下に長母趾伸筋があるなど、解剖学的な構造を考えながら筋肉の働きを再現して、その収縮によって個別の筋肉の位置を確認していきます。

 この方法ではどの筋肉を動かすと痛いかということがわかり、麻痺がある方には運動神経と感覚神経の伝達の確認しながら神経促通のマッサージになります。

 むくみの多くは運動不足ですから、関節の屈伸のフォローをしながら浅層から深層へのマッサージをしていけば、力に頼ることなく自然に深部へ到達する刺激を作ることができます。

 大事なことは強く圧すのではなく、圧してから放して筋肉のポンプの力でむくみを還すことです。

 運動不足であれば筋肉を動かすことが気持ちいいということは、受講者の皆さんがアロマオイルトリートメントを受けて10分もたたないうちに眠くなったことでも実感していただけたと思います。

 足のマッサージにはツボ指圧もリフレクソロジーの反射区療法もありますが、基本は個別の筋肉の起始・停止をとらえていくマッサージです。

 この講座は原宿でも行いたいと思います。

 

|

« アイロンをかけるように1秒間に5cm進むタッチケア。 | トップページ | 子どもの投力低下に「にぎもみ体操」とめんこ(ボール投げ禁止の公園、公園に保育園建設)。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アロマ指圧講座「足のむくみをエクササイズするタッチ」。:

« アイロンをかけるように1秒間に5cm進むタッチケア。 | トップページ | 子どもの投力低下に「にぎもみ体操」とめんこ(ボール投げ禁止の公園、公園に保育園建設)。 »