« 『人類史のなかの定住革命』 西田正規著 講談社学術文庫 960円+税。かつては逃げられる社会であった。 | トップページ | 転倒後リハビリ中の男性52回目の指圧。 »

2016年10月29日 (土)

ショウガココアで大腸のむくみをとる。

1029 筑波山麓に雲

 
 雨で冷え込んだ昨夜から比べると今朝は暖かくて、筑波山の麓からは雲が湧きあがっていました。

 昨夜のフジテレビの新番組「その原因X にあり」では、「ぽっこりおなかにショウガココア」、「肩こりには浮きゆび解消の足趾でタオルを手繰り寄せるエクササイズが効く」ということを紹介していました。

 下垂して働きの悪くなった大腸のむくみをとるためにも、冷えの解消にもこれから冬に向かってショウガ+無糖のココアは体に良さそうです。

 番組放送中に早速試してみると、ショウガ入りのココアは違和感なく美味しくいただくことができました。

 足趾に体重がかからない浮きゆびは、踵体重ですからバランスを取るために頭が前に倒れて肩の負担となります。

 浮きゆびでは母趾内転筋が使われないので足のアーチが崩れ、踵体重のへっぴり腰でお尻が垂れて、猫背にもなって腰痛の原因にもなります。

 また猫背で内臓が下がるのでぽっこりおなかにもなります。

 ぽっこりおなかと浮きゆびの肩こりは関係があるので、ショウガココアが浮きゆびに、浮きゆびのエクササイズがぽっこりおなかに効くということもあると思いました。

|

« 『人類史のなかの定住革命』 西田正規著 講談社学術文庫 960円+税。かつては逃げられる社会であった。 | トップページ | 転倒後リハビリ中の男性52回目の指圧。 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138934/64413655

この記事へのトラックバック一覧です: ショウガココアで大腸のむくみをとる。:

« 『人類史のなかの定住革命』 西田正規著 講談社学術文庫 960円+税。かつては逃げられる社会であった。 | トップページ | 転倒後リハビリ中の男性52回目の指圧。 »