« 腱鞘炎の治っていく過程を伝える。 | トップページ | 昨日のアロマ指圧講座「腰痛に殿部・下肢」のアロマ指圧。 »

2016年11月 3日 (木)

ガッテン「腰痛改善」、内容は賛成、最新メソッドは言い過ぎ。

113 流鏑馬祭り朝の伊波比神社
 
 流鏑馬祭りの朝の伊波比神社です。屋台の準備が始まったばかりの時間にお参りしてきました。

 昨日はNHKのガッテンで「腰痛の最新メソッド」として東京大学付属病院の理学療法士の方の「寝返りが少ないと腰痛になる」という研究を紹介していました。

 腰痛マットが腰やお尻の部分を硬くして寝返りがうちやすくしてあることからもわかるように、同じ姿勢の連続で血行不良が起こります。

 腰痛に腰以外のこりを緩める必要があるのは、座位膝屈曲での大腿後側の血行不良や猫背の肩内転姿勢での大胸筋のこりなどが腰痛につながっていくからです。

 無理に力を入れて筋肉を伸ばそうとするのではなく、痛みの出ない範囲で気持ちがいいと感じるストレッチをするということが効果的であることは私の経験からも間違いありません。

 たまたま今日の午後は飯能生活の木で「腰痛を殿部・下肢」のアロマ指圧で改善するという講座です。

 美杉台の紅葉も楽しみです。
 

|

« 腱鞘炎の治っていく過程を伝える。 | トップページ | 昨日のアロマ指圧講座「腰痛に殿部・下肢」のアロマ指圧。 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138934/64437041

この記事へのトラックバック一覧です: ガッテン「腰痛改善」、内容は賛成、最新メソッドは言い過ぎ。:

« 腱鞘炎の治っていく過程を伝える。 | トップページ | 昨日のアロマ指圧講座「腰痛に殿部・下肢」のアロマ指圧。 »