« 50代男性、椎間板ヘルニア・坐骨神経痛2回目の指圧、菓子折りを見て状態の良さががわかりました。 | トップページ | 「もやもやさまぁず2」、浪越圧点の指圧。 »

2016年12月 4日 (日)

転倒後リハビリ中の男性56回目の指圧、平行棒のリハビリで右脇腹痛。

124 ミントの紅葉

 今朝は暖かい朝でした。ウォーキングの帰りに庭で赤紫色になったミントを見つけて、シソ科だからなぁと納得しました。

 昨日は転倒後リハビリ中の男性のお宅で56回目の指圧、平行棒につかまって安定の悪い台に乗ってバランスをとるリハビリで麻痺側の右脇腹が筋肉痛になったということでした。

 自ら訴えを言うことの少ない我慢強い方ですが、コミュニケーションをとろうとして報告してくださったようです。

 右上腕と右下腿前側がこっていたので、その間にある脇腹にも揺れに抵抗して強い力が入ってしまうことがあったのでしょう。

 しかし、触ってひどく嫌がることはなかったので普通の筋肉痛です。

 全身指圧、ラベンダーのオイルマッサージの間よく眠りました。

 右内踝にあった傷は治っていましたが、右外踝の傷は続いています。

 麻痺のある右足は踵着地に力が入って、右外踝には靴の接触刺激が強くなるようです。

 ロボットが卵を適量の力で割らないようにつかむのには優秀なセンサーが必要なように、神経というセンサーに麻痺のある右半身は適量を超えた力を使ってしまっているようです。

 それでも指圧後には姿勢が良くなり、体位変換など徐々にですが体の動きの巧緻性も向上しています。

 不安や疑問にお応えできるように、また来週、その日その場でできることのために、今日も知識や感覚の勉強を続けます。

|

« 50代男性、椎間板ヘルニア・坐骨神経痛2回目の指圧、菓子折りを見て状態の良さががわかりました。 | トップページ | 「もやもやさまぁず2」、浪越圧点の指圧。 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138934/64579825

この記事へのトラックバック一覧です: 転倒後リハビリ中の男性56回目の指圧、平行棒のリハビリで右脇腹痛。:

« 50代男性、椎間板ヘルニア・坐骨神経痛2回目の指圧、菓子折りを見て状態の良さががわかりました。 | トップページ | 「もやもやさまぁず2」、浪越圧点の指圧。 »