« 60代男性、心筋梗塞ステント手術後の右足内側痛。 | トップページ | 無資格者の施術に注意の埼玉県広報と150人の整体師に追われて肩を揉まれるCM。 »

2017年2月28日 (火)

50代女性、右腰痛、坐骨神経痛。

228 雲の多い朝

 東の空の端にだけ雲がかかっていない今朝の空です。

 50代女性、主訴は右腰から下肢後側の痛みで、肥満外来にも通っていてコレステロールが高く脂肪肝と診断されています。

 長時間の立ち仕事ができず、歩くのも苦手です。

 右第5腰椎が変形しているということですが、指圧をしてみて問題となるのは右殿部から下肢後側の坐骨神経に沿った筋肉の硬さです。

 全身指圧、殿部と下肢のストレッチの後、痛みを緩和させることができましたが、食事療法で体重を減らしたり、運動習慣を身につけるのがかなり難しそうな御客様です。

 上半身を起こして胡坐から片膝をおなかに抱え込む中殿筋のストレッチでは後ろに倒れてしまいます。

 殿部と大腿後側のストレッチで汗びっしょりになってしまうので、相当老廃物を溜めこんでいます。

 肥満外来で指導されている食事療法ができていない上に、寝る時間が深夜で、歩いていないなど、改善項目満載です。

 自分で動かないのであれば指圧とストレッチによる他動的な運動が効果的であることは間違いありません。

 もう少し危機感を感じておかないと狭心症の徴候もあったようなので命にかかわります。

 炭水化物が大好きだと言う楽天的な正確を少しずつ揺さぶって、膝を抱えてもおなかにぶつからないくらいに、指圧による疼痛緩和の体験を通して、全身性のデトックスをしていきたいと思います。
 

|

« 60代男性、心筋梗塞ステント手術後の右足内側痛。 | トップページ | 無資格者の施術に注意の埼玉県広報と150人の整体師に追われて肩を揉まれるCM。 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138934/64951415

この記事へのトラックバック一覧です: 50代女性、右腰痛、坐骨神経痛。:

« 60代男性、心筋梗塞ステント手術後の右足内側痛。 | トップページ | 無資格者の施術に注意の埼玉県広報と150人の整体師に追われて肩を揉まれるCM。 »