« 転倒後リハビリ中の男性66回目の指圧。 | トップページ | 50代女性、右腰痛、坐骨神経痛。 »

2017年2月27日 (月)

60代男性、心筋梗塞ステント手術後の右足内側痛。

227547 今朝5:47

 夜明けが早くなって、今朝はまだホーホケキョと鳴けないウグイスの声を聴きました。今週は新月からまた月が満ちていきます。

 60代男性、昨年心筋梗塞で倒れ、3ヶ所にステントを入れて血管を拡げる手術をしています。主訴は右足内側の痛みです。

 血圧、コレステロール、血糖値が高めで、薬を服用しています。

 首・肩のこりは問題なく、関節可動域も正常、右肩甲下部と右大腿後側がこっています。

 冷えはなく、自覚的な腰痛もありません。

 アキレス腱の太さは2cmくらいあり動脈硬化による詰まりは右足にもありそうです。

 閉塞性動脈硬化症や糖尿病による末梢神経の障害だとは言われていないようですが、その予備軍であることは間違いないと思います。

 心臓で血管が詰まったように下肢にも血管の詰まりや傷はあるでしょう。

 病院の診察で腎の問題を言われたそうで、東洋医学で診ても腎と心は水克火の相克の関係にあります。

 静脈やリンパによる老廃物の還りが動脈血を送るポンプである心臓の働きに影響します。

 腎経は足底のツボ「湧泉」から内踝外周を回って下腿内側のアキレス腱と脛骨の間を上行します。

 糖尿病が悪化すると腎臓の透析が必要になり、動脈硬化が進めば下肢の閉塞性動脈硬化症になって歩くことが大変になります。

 「急に右足の内側が痛くなった」と心配されていましたが、心臓と同じように徐々に詰まってきたのでしょう。

 脱衣かごの持ち物にタバコがあったので、ここは命の危険を感じてやめられるかどうか…というところです。

 剣道の指導をされていますが、触らせてもらえないような痛みではないので外傷や足底筋膜炎のようなことはなさそうです。

 全身指圧で血圧、血糖値を下げることはでき、老廃物の排出もできますが、足の痛みを治すには生活習慣病の管理が必須です。



|

« 転倒後リハビリ中の男性66回目の指圧。 | トップページ | 50代女性、右腰痛、坐骨神経痛。 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138934/64946799

この記事へのトラックバック一覧です: 60代男性、心筋梗塞ステント手術後の右足内側痛。:

« 転倒後リハビリ中の男性66回目の指圧。 | トップページ | 50代女性、右腰痛、坐骨神経痛。 »