« 40代女性、転倒右殿部打撲、右肋骨から鎖骨下の痛み。 | トップページ | まだインフルエンザにも注意。 »

2017年2月23日 (木)

肩関節可動域を拡げる腋窩の指圧。

223 朝8時前から雨に

 曇り空の夜明けから8時前に小雨が降り出しました。

 一昨日も昨日も瞼が腫れた女性に指圧をしました。この時期に顔がピリピリするという人は多いようです。

 三芳の倉庫火災の現場からは離れていますが、花粉や大気汚染物質によるアレルギー症状が顔の皮膚に出て、目や鼻の粘膜症状は出ないという方がいらっしゃいます。

 80代女性、こちらは2週に一度の定期的な指圧です。

 下痢をしていたので整形外科へ首の牽引に行っていないということで、左右の「完骨」にエレキバンが貼ってあります。

 左肩は160°くらいまで上がりますが、御本人は上がりにくいと感じていて肩の関節運動でコリコリという音がします。

 腋窩の肩甲骨内側の肩甲下筋を指圧でゆるめてから再び肩を動かすと180°まで上がりました。

 左肩は動かさな過ぎで、肩関節内転内旋の猫背姿勢で肩甲下筋が詰まり、頭の重さで乳様突起後縁の「完骨」がこってくるのでしょう。

 整形外科では肩が上がりにくいのは「首からきている」として首の牽引をしているので、間違っているとは言えませんが指圧のような丁寧な施術はしていただけないようです。

 「指圧をしてもらったから上がるようになった」と言われましたが、丁寧に肩周囲の筋肉をゆるめてから肩の関節運動をすれば、腱の断裂や石灰化が重症ではない右利きの動かさな過ぎの左肩は上がるようになります。

 いつものようにお茶にお菓子にお土産までいただいて帰ってきました。

 


 

|

« 40代女性、転倒右殿部打撲、右肋骨から鎖骨下の痛み。 | トップページ | まだインフルエンザにも注意。 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138934/64928768

この記事へのトラックバック一覧です: 肩関節可動域を拡げる腋窩の指圧。:

« 40代女性、転倒右殿部打撲、右肋骨から鎖骨下の痛み。 | トップページ | まだインフルエンザにも注意。 »