« 今朝の電話、「喉が痛い」、甲状腺の経過観察中、おそらく緊急性はない。 | トップページ | 転倒後リハビリ中の男性70回目の指圧、今回は右足の冷え。 »

2017年3月25日 (土)

50代男性、右殿部下肢痛、入浴後は痛みを感じないようになってきた。

325 開き始めた桜

 今朝は霊園の観音様の足元の桜が開き始めていました。

 右殿部下肢に坐骨神経痛のある50代男性、午前午後と仕事をして3時からの指圧です。

 肩、首、上肢とこっていて右腰は鉄板を入れたようにパンパンに張っていました。

 座位では、右に体重をかけたくないので脊柱は左に側弯しています。

 伏臥位の指圧の途中で左手がしびれてきたということで左に首を曲げていたことの影響もあるようです。

 右足の指圧で足関節がポキッと音を立てました。右母趾にしびれがあって右足を固定して体重をかけないようにしていたようです。

 それでも全身指圧後には体がゆるみ、中殿筋と梨状筋のストレッチでは痛みがありましたが、大殿筋のストレッチで痛みはありませんでした。

 お風呂に入った後は痛みがとれるようになったということなので、気温が上がってくればもっと痛みを減らすことができるでしょう。

 先日の椎間板ヘルニア手術のテレビ番組を見ていたそうで、あの手術を受けた女性と比べると御自分はそこまで悪くないということもわかっていらっしゃるようです。

 昨夜は爆報フライデーで浪越徳治郎先生とお孫さんの浪越孝先生の映像を見ることができました。

 徳治郎先生の映像では1秒圧で移動しながらも密着のあるしっかりとした圧が感じられ、孝先生は以前はマッチョでパワータイプに感じていましたが帝国ホテルという場所柄もあり適度に力をセーブされているように拝見しました。

 人に合わせて臨機応変に刺激を変えてこそ適量刺激の指圧が完成します。

|

« 今朝の電話、「喉が痛い」、甲状腺の経過観察中、おそらく緊急性はない。 | トップページ | 転倒後リハビリ中の男性70回目の指圧、今回は右足の冷え。 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138934/65062813

この記事へのトラックバック一覧です: 50代男性、右殿部下肢痛、入浴後は痛みを感じないようになってきた。:

« 今朝の電話、「喉が痛い」、甲状腺の経過観察中、おそらく緊急性はない。 | トップページ | 転倒後リハビリ中の男性70回目の指圧、今回は右足の冷え。 »