« レジリエンス=心の回復力。一喜一憂していると心の防御力が衰える。 | トップページ | 50代女性、左肩痛、左坐骨神経痛。 »

2017年4月19日 (水)

50代女性、左肩痛、左坐骨神経痛。

419 キウイと半月

 早朝の空に半月、昨日の30℃近い気温の高さでキウイの葉の成長が加速したようです。

 仕事終わりで汗をかきながら久しぶりに指圧にいらっしゃった50代女性、主訴は左肩痛です。

 左肩の屈曲(前方挙上)は120°に届かず、外転(側方挙上)は90°がやっとです。

 両上腕を持って肩を挙上しようとすると不自然にロックがかかってほとんど上がりません。

 猫背で首から背部も硬く、体幹は左に傾いて左腰での神経の圧迫が左足のしびれの坐骨神経症状を生んでいます。

 汗をかいていたので老廃物が溜まった体臭は酸っぱい臭いがしました。7kg太ったそうで、更年期のエストロゲンの減少も関節の詰まりの原因となっていそうです。

 全身指圧後、背中が伸びてお尻が引き締まってズボンがゆるゆるになり、強い体臭は発散されて臭わなくなりました。

 指圧後、体幹の姿勢は矯正され、左肩の屈曲は160°くらいできるようになりましたが、外転は90°を少し超えるくらいの改善しか得られませんでした。

 棘上筋腱の炎症(傷)あるいは石灰化があって、外転での肩峰でのぶつかりによる痛みがあります。

 坐骨神経痛は大腿後側のストレッチを続けることで改善できそうです。

 左肩の棘上筋腱に縫わなければ治らないような大きな断裂はなさそうなので、アイロン体操や壁の指を這わせて肩を上げるイモ虫運動などを覚えていただいて指圧を終えました。

 指圧前よりも関節の詰まりが排出できているようなので、ストレッチを続ければ治りが早くなりそうです。

 左半身の動かさな過ぎと更年期のエストロゲン減少による左肩痛、左坐骨神経痛の症例です。

|

« レジリエンス=心の回復力。一喜一憂していると心の防御力が衰える。 | トップページ | 50代女性、左肩痛、左坐骨神経痛。 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138934/65169344

この記事へのトラックバック一覧です: 50代女性、左肩痛、左坐骨神経痛。:

« レジリエンス=心の回復力。一喜一憂していると心の防御力が衰える。 | トップページ | 50代女性、左肩痛、左坐骨神経痛。 »