« 気持ちいいは正義。 | トップページ | 僧帽筋を片手でつかんで3秒で肩を上げて3秒で肩を下げる、指圧と同じ。 »

2017年4月 7日 (金)

昨日のアロマ指圧講座「肩こりを前胸部からゆるめる」。

47 飯能生活の木 外壁の色

 昨日は飯能生活の木でアロマ指圧講座、「肩こりを前胸部からゆるめる」がテーマでした。

 肩上部僧帽筋をだけを圧し続けるような肩こりの施術は揉み返すだけですから、猫背の手仕事で詰まる鎖骨周囲の神経と血管の圧迫を指圧とストレッチで解放し、マジョラムとブラックペッパーのアロマオイルトリートメントで加温、血行促進、鎮痛をはかりました。

 斜角筋隙、肋鎖、小胸筋のポイントはそこを圧された時のツーンとする痛みで皆さんよく理解できたと思います。

 仰臥位でベッドの端に寄ってもらって肩甲骨を外に出して、肩甲骨に片手を添えて、肘屈曲+肩関節屈曲60°で肘を斜め前下方に圧し込む小胸筋のストレッチは肩甲骨を内転させることになって猫背の解消につながります。

 受講者の方の中に尺骨神経に沿った痛みがある方がいたので、頸椎下部の横臥位の指圧や肘伸展+手関節掌屈で尺骨神経に沿った手から上腕のアロマオイルトリートメントをしたところ、接骨院に通っていても楽にならなかった痛みが楽になったそうです。

 この受講生の方の上肢を使わせていただいて、他の受講生の方たちも尺骨神経に沿ったマッサージをしています。

 この自分のマッサージが効いたのかもしれないという経験がとても大きなことです。

 体をできるだけ広く診る、反対側や側面から、末梢から、そこに症状緩和の最善の方法があります。

|

« 気持ちいいは正義。 | トップページ | 僧帽筋を片手でつかんで3秒で肩を上げて3秒で肩を下げる、指圧と同じ。 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138934/65118355

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日のアロマ指圧講座「肩こりを前胸部からゆるめる」。:

« 気持ちいいは正義。 | トップページ | 僧帽筋を片手でつかんで3秒で肩を上げて3秒で肩を下げる、指圧と同じ。 »