« 80代女性、右下肢痛、骨粗鬆症で脊柱後弯、しかし指圧後背中伸びる。 | トップページ | 腰痛の急性期は痛みを感じさせる圧し方やストレッチはしない。 »

2017年5月 3日 (水)

20代男性、ソフトボール試合前のメンテナンス、右の腰から大腿後側の張り。

53 細長い梅の実

 今朝は庭の梅の木で卵型の梅の実を見つけました。去年は不作、今年は細長い梅の実ができました。

 20代男性、ソフトボールの試合前のメンテナンスの指圧です。

 外野を守っているそうで中肉中背、座位の触診では肩関節がしなやかで肩甲間部にこりはありません。

 腰椎は正常ですが右腰部脊柱起立筋が後ろに厚く張り出しています。

 右打ちで、バックスイングの時に腰の右回旋と伸展の力が強く働いているようです。

 伏臥位の指圧では右大腿後側のハムストリングスも張っていました。

 右腰の筋肉の使い方の影響と、右膝軽度屈曲のバッティングフォームがうかがえます。

 腰痛の訴えはありませんが腰は疲れやすいとのこと、もう少し力が抜けるとパフォーマンスの向上につながると思います。

 上半身と比べて下半身の筋肉がやや弱いことと、全身の筋肉からすると手足が冷たいことが気になりましたが、指圧後は下半身が締まって手足も温かくなりました。

 初めて指圧をさせていただきましたが、試合のコンディションはいかがだったでしょうか?

 またお持ちしております。
 

|

« 80代女性、右下肢痛、骨粗鬆症で脊柱後弯、しかし指圧後背中伸びる。 | トップページ | 腰痛の急性期は痛みを感じさせる圧し方やストレッチはしない。 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138934/65228583

この記事へのトラックバック一覧です: 20代男性、ソフトボール試合前のメンテナンス、右の腰から大腿後側の張り。:

« 80代女性、右下肢痛、骨粗鬆症で脊柱後弯、しかし指圧後背中伸びる。 | トップページ | 腰痛の急性期は痛みを感じさせる圧し方やストレッチはしない。 »