« 転倒後リハビリ中の男性、78回目の指圧、左下肢ゆるむ。 | トップページ | 脱水による肩こり、腰痛に注意。 »

2017年5月22日 (月)

昨日の生活の木スペシャルセミナー、「更年期」と「脳を活性化させるハンドマッサージ」。

522 大きなヘビイチゴ

 今朝は庭で大きなヘビイチゴを見つけました。暑い日が続いたからでしょうか。

 昨日は原宿も暑かったです。

 午前中は「更年期症状を緩和する指圧・マッサージ」、午後は「脳を活性化させるハンドマッサージ」の生活の木スペシャルセミナーでした。

 「更年期」では、頭の指圧で卵胞刺激ホルモンを分泌する下垂体前葉を刺激し、おなかの指圧でエストロゲンを分泌する卵巣を刺激し、さらに腰部、仙骨部、殿部の指圧で子宮卵巣を刺激し、最後にクラリセージとフェンネルの足から膝へのアロマオイルマッサージで子宮卵巣の血行を促しました。

 下腿内側では、肝経は脛骨上を、脾経は脛骨後縁を、腎経はアキレス腱と脛骨の間を上行する軽擦を行い、足、下腿、膝窩のツボを正確にとらえた感覚は私が指圧をして受講者の方に感じていただいた後、それを相モデルで実習していただきました。

 ホルモンは血流に乗って全身を巡ります。更年期のわずかなエストロゲンを最大限に活かしながら更年期症状と折り合っていくためには、体全体の血行促進を考えることが理にかなっています。

 午後のユーカリ・グロブルスとマジョラムを使った「ハンドマッサージ」では、施術が終わる頃には皆さん両手の老廃物が手汗として沁みだしてきていました。

 手をパーに開いて母指球外側面の母指外転筋を収縮させてとらえる、パーの母指を示指に寄せて最深部の母指内転筋をとらえるなど、施術者が他動的に指を動かしてその働きをする筋肉をピンポイントでとらえた後、手に麻痺のある方がその動きを自分で再現しようとすればそれがリハビリになります。

 母指と小指をくっつけて母指外転筋と短母指屈筋の下にある母指対立筋を収縮させてとらえるなど、自分の母指球をマッサージされる感覚の中にも今まで気づかなかった「アハ体験」が多かったことと思います。

 この2つのセミナーも回を重ねて4回目になりますが、暑い中、たくさんの方に参加していただきました。

 筋肉には浅い筋肉も深い筋肉もあり、圧す時にはツボをとらえるための角度があります。

 正確に筋肉をとらえることができれば強い力などいりません。

 痛みを抱えた方、不安を抱えた方に、やさしいタッチで、症状を緩和する方法があることを伝えてあげてください。

 

|

« 転倒後リハビリ中の男性、78回目の指圧、左下肢ゆるむ。 | トップページ | 脱水による肩こり、腰痛に注意。 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138934/65313156

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の生活の木スペシャルセミナー、「更年期」と「脳を活性化させるハンドマッサージ」。:

« 転倒後リハビリ中の男性、78回目の指圧、左下肢ゆるむ。 | トップページ | 脱水による肩こり、腰痛に注意。 »