« 変わっていることに気づき寛容なタッチをする。 | トップページ | 転倒後リハビリ中の男性81回目の指圧、酸性臭→おなかの調子が悪かった。 »

2017年6月10日 (土)

60代女性、アレルギー性気管支炎、背中の指圧で呼吸が楽になる。

610 ジャスミンの香り

 満月の明け方にアラビアン・ジャスミンが一輪咲いて、玄関は濃厚な香りに満たされています。

 60代女性、主訴は気管支炎で呼吸が苦しいこと、背中が丸くなってこっています。

 ゴルフ場の売店に職場が変わって、どうやらそこのエアコンのカビ臭が気管支炎の原因となっているようです。

 アレルギーがあるので通年で薬を服用していますが、主治医の先生は特に薬を足すようなことはしなかったそうです。

 亀の甲羅のように丸くて硬くなった背中ですから、骨は弱くなっていると考えるべきです。

 60代の女性で背中が加齢的な曲がり方をしていれば骨粗鬆症があると考えて、表面から弱いたタッチで指圧を繰り返して、徐々に深部へ圧を浸透させていきます。

 気管支のアレルギー性の炎症が内臓反射として背中のこりを生み、背中の硬さが吸気時の胸郭の拡がりを制限していますから、背部の指圧は呼吸を楽にします。

 伏臥位の指圧が終わって仰臥位になると、背中が伸びて呼吸が楽になっていました。

 手足の指圧では呼吸器の炎症を末梢から熱として発散させていました。

 全身指圧後、背中が伸びたので2~3cmは身長が高くなったようでした。

 指圧に来る時に、2台前の車が脇見運転なのか自損事故を起こして車のフロント部分が大破するのを目撃したそうです。

 事故に巻き込まれなくてよかったです(事故の運転手さんは会話ができていたそうです)。

 もらい事故に遭うこともあるので、車間距離を十分にとって皆様もお気をつけください。

|

« 変わっていることに気づき寛容なタッチをする。 | トップページ | 転倒後リハビリ中の男性81回目の指圧、酸性臭→おなかの調子が悪かった。 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138934/65392364

この記事へのトラックバック一覧です: 60代女性、アレルギー性気管支炎、背中の指圧で呼吸が楽になる。:

« 変わっていることに気づき寛容なタッチをする。 | トップページ | 転倒後リハビリ中の男性81回目の指圧、酸性臭→おなかの調子が悪かった。 »