« 転倒後リハビリ中の男性83回目の指圧、心肺機能が強い。 | トップページ | 50代女性、めまい、ふらつく、病院の検査で異常なし。 »

2017年6月26日 (月)

60代女性、嘔吐後6日目、だるい、体調が回復しない。

626 サンパラソル

 玄関のサンパラソルが今朝開花しました。蒸し暑さで日傘を広げるように花を開いた夏の花です。

 60代女性、月曜日に嘔吐してからだるくて体調が回復せず、6日たった昨日指圧にいらっしゃいました。

 座位では、頭は肩より前にあって体幹はやや右に傾いています。

 病院ではウイルス性の急性胃腸炎という診断はなかったそうです。

 背中がこっていて、肩は左より右肩がこっています。

 下半身がむくんでいて、ふくらはぎは筋肉を感じないほど力なくむくんでいました。

 伏臥位で指圧をしていくと、背中の筋肉の癒着が何層にも積み重なって感じられます。

 1週間というレベルの疲労の蓄積ではなく、3ヶ月前のこりの上に、1ヶ月前のこりがあって、さらに…という具合に筋肉と筋膜がくっついている手応えです。

 こういう時に指力で圧しこむと、錆びたネジを無理やり回そうとした時のようにネジが回らずにネジ自体や周りの組織が壊れます。

 圧して抵抗を感じたら戻すを繰り返して、軽くて浅い点圧で癒着を解放していきます。

 背中のこりは内臓筋肉反射もありますが、胃腸の反射よりも右肩と右肩甲下部の肝臓の反射が強いようです。

 背中は長い期間のストレスを語っています。

 前回の指圧は年末でした。半年のこりと疲れを少しずつゆるめていきます。

 指圧中はほとんど眠り、体からは熱を発散して汗をかいて、指圧が終わるとしばらく起き上がれませんでした。

 指圧後、座位で頭は肩の上に乗っています。

 体幹はやや右に傾いていますが右肩のこりはとれました。

 指圧中におなかが動いたのが最後のおなかの指圧の時だったので、胃腸が動くまでにずいぶん時間がかかりました。それほど疲労を溜めていたということです。

 嘔吐はあっても食中毒のような急性胃腸炎ではなく、疲れ過ぎだったようです。もう少し早いタイミングで指圧に来ていただいていれば嘔吐はしなくてすんだと思います。

|

« 転倒後リハビリ中の男性83回目の指圧、心肺機能が強い。 | トップページ | 50代女性、めまい、ふらつく、病院の検査で異常なし。 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138934/65459268

この記事へのトラックバック一覧です: 60代女性、嘔吐後6日目、だるい、体調が回復しない。:

« 転倒後リハビリ中の男性83回目の指圧、心肺機能が強い。 | トップページ | 50代女性、めまい、ふらつく、病院の検査で異常なし。 »