« 60代女性、右股関節痛、気圧の低下で時々痛みが出る。 | トップページ | 転倒後リハビリ中の男性82回目の指圧。 »

2017年6月17日 (土)

80代女性、帯状疱疹後左肩が上がらない。

617 ヒョウが降りました

 昨日の午後4時頃に雷雨とともに雹(ひょう)が降りました。大きなものはビー玉くらいの大きさで屋根を叩く音がしばらく続きました。

 80代女性、帯状疱疹後に左肩が上がらなくなり、整形外科、接骨院、お灸と治療を受けてみましたがどれも効果が感じられずに指圧にいらっしゃいました。

 帯状疱疹は治ったようですが痒みが残っていて皮膚科で痒み止めを処方されています。

 3月の整形外科の画像検査では左肩に異常はなかったとのこと、帯状疱疹後神経痛ということかもしれません。

 猫背というか円背で、90才近いので骨粗鬆症はあると思われます。左肩は屈曲(前方挙上)外転(側方挙上)ともに90°で痛みが出ます。

 同い年の旦那様の介護をしていて、訪問看護はしていただいているようですが、介護は利用していません。

 家の中に他人が入って気を使うことはできるだけしたくないようです。

 旦那様がデイケアに行っている午前中に電動自転車で指圧にいらっしゃいました。

 汗をかいていて息が上がっているので、仰臥位から指圧を始め、膝枕を入れて膝を軽度屈曲させて背中の着地を安定させます。

 右耳が聴こえないそうですが会話のやり取りは問題ありません。服薬中の薬から狭心症、高血圧、高脂血症があると思われますが、仰臥位の指圧では左肩以外はほとんど問題はありませんでした。

 伏臥位で背中の緊張をゆるめた後も、左肩甲骨外縁の小円筋と左肩甲骨上縁の棘上筋の指圧では弱い圧でも体が逃げるような強い痛みがありました。

 左肩の小さい範囲の関節運動で肩周りに筋肉がコキコキと音を立てるので、動かさな過ぎということはあります。

 年齢的には何もしなくても筋肉や腱の断裂が起こってくるのではないかとも思います。

 脱臼や骨折はなさそうです。

 全身指圧後、介護の緊張の溜まった体はずいぶんリラックスできたようです。

 左肩の屈曲もが外転も120°くらいは上がるようになりました。

 帯状疱疹後の神経痛もあるかもしれませんが、動かさな過ぎと小さな筋の断裂は何ヶ所かあるような手応えです。

 アイロン体操の狭いバージョンとイモムシ体操を覚えていただいて指圧を終えました。

 また来週指圧をさせていただきます。指圧の血行促進の効果で組織の修復を促すことはできても、どんなに早くても肩が上がるまでに1ヶ月はかかると思います。年齢を考えればもっと時間がかかるのが普通です。焦らずに治していきましょう。

 

|

« 60代女性、右股関節痛、気圧の低下で時々痛みが出る。 | トップページ | 転倒後リハビリ中の男性82回目の指圧。 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138934/65421280

この記事へのトラックバック一覧です: 80代女性、帯状疱疹後左肩が上がらない。:

« 60代女性、右股関節痛、気圧の低下で時々痛みが出る。 | トップページ | 転倒後リハビリ中の男性82回目の指圧。 »