« 70代女性、左薬指DIP関節(第1関節)尺側へこむ、薬指から示指の違和感。 | トップページ | 転倒後リハビリ中の男性3週間ぶり84回目の指圧。 »

2017年7月15日 (土)

40代女性、首、肩のこり、一時間の渋滞。

715 涼しい朝

 雲が多くて久しぶりに涼しい朝でした。それでも8時を過ぎて強い陽射しがまぶしくなり、今日も猛暑の予報です。

 40代女性、車が渋滞して一時間遅れて指圧にいらっしゃいました。遠方から高速道路を使って来ていただいていて、その入口付近に大型店が開店したための渋滞だったそうです。

 暑さとストレスが一時間分多く蓄積した直後の指圧です。

 僧帽筋の後ろ側がこっていたので、猫背でフロントガラスから前に並んだ車の列を何度ものぞいていたのかもしれません。

 頭痛持ちの方ですが、頭痛の訴えはなく、首から両肩上部、左上腕外側、肩甲間部がこっていました。

 伏臥位の指圧からいきなりおなかが大きな音を立てて鳴り始めました。

 11時の指圧の予約が12時からになったので、いつもよりもおなかが空いていたのでしょう。

 仰臥位の体位変換になる時と指圧後にトイレに行き、指圧中はよく眠りました。

 指圧に来ようと思った動機となるこりに渋滞のストレスが加わって、体は最初にあったこりのほうは忘れてしまっていたような感じがします。

 新しいストレスにさらされた時に、古いストレスを忘れてしまうことができればダメージの蓄積をショック療法で減らしたことになります。

 人間の体には生きやすくするためのちょっとした曖昧さが備わっています。

 痛みを探して掘り返さないということが鎮痛につながります。寝た子を起こすような施術をしてはいけません。

|

« 70代女性、左薬指DIP関節(第1関節)尺側へこむ、薬指から示指の違和感。 | トップページ | 転倒後リハビリ中の男性3週間ぶり84回目の指圧。 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138934/65536400

この記事へのトラックバック一覧です: 40代女性、首、肩のこり、一時間の渋滞。:

« 70代女性、左薬指DIP関節(第1関節)尺側へこむ、薬指から示指の違和感。 | トップページ | 転倒後リハビリ中の男性3週間ぶり84回目の指圧。 »