« 気持ちいいをお守りにする。 | トップページ | 左三角筋の痛み、左肩を動かすと痛い。 »

2017年7月 1日 (土)

70代女性、甲状腺機能低下症、体が苦しい、2回目の指圧。

71 サトイモの葉

 今朝は時々小雨が降って畑の土は湿っています。掌より二周りほど大きい里芋の葉先から水滴が落ちています。

 火曜日に「体が苦しい」ということで指圧をした70代女性、間を2日空けて2回目の指圧です。

 前回脈がとれなかった左の橈骨動脈で今回は脈がとれます。

 前回は御得意様の車で送ってきていただきましたが、今回は御自分の運転で指圧にいらっしゃいました。

 予約の時間きっちりにやって来て脈は1分間に96、様々なアレルギーがあるようなので、外的な環境因子に敏感に反応する体質です。

 きっと「間に合わないのでは?」とか、「道を間違えたら?」というような心配を抱えて運転してきたのでしょう。

 腰椎の前弯は正常、体幹はやや右から左に回旋しています。

 右肩は前回ほど上がっていません。自覚的には足の冷えがあるそうで、この時期にしてはやや足が冷えています。

 伏臥位から指圧し、特に指が止まることなく指圧ができます。

 左半身の使わな過ぎはまだ続いています。

 仰臥位上肢の指圧では脈は66になって、体幹も腕も足も温かくなっていました。

 指圧後、前回やった伏臥位で背中を伸ばす、四つん這いで背中を丸める、横臥位で体の側面を伸ばすなどのストレッチと、大股で後ろに残した爪先で地面を蹴り、肩を後ろに振るウォーキングを練習していただきました。

 モデルさんのようには歩けていないということがわかって、普段使っていない筋肉を使うことが体の左右のバランスを取り戻すことになるのを理解していただけたようです。

 30年来の甲状腺機能低下症があって「体が苦しい」のはここ2年ほどだということなので、筋肉の衰えが症状となって現れていたようです。

 指圧をして体のどこかのこりや痛みで手が止まらないですむ時は、体の動かさな過ぎが背景にあります。
 

|

« 気持ちいいをお守りにする。 | トップページ | 左三角筋の痛み、左肩を動かすと痛い。 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138934/65478859

この記事へのトラックバック一覧です: 70代女性、甲状腺機能低下症、体が苦しい、2回目の指圧。:

« 気持ちいいをお守りにする。 | トップページ | 左三角筋の痛み、左肩を動かすと痛い。 »