« 50代男性、右殿部下肢痛、3週間ぶりの指圧後、痛みなし。 | トップページ | 天気が急変しそうな日。 »

2017年7月30日 (日)

転倒後リハビリ中の男性86回目の指圧、ベッドのマットがずれていてタッチが遠くなる。

730 雨で霞む

 昨夜から雨が降り続いて、今朝のウォーキングでは途中からスニーカーに雨が浸み込む勢いの降りになりました。

 昨日は転倒後リハビリ中の男性のお宅で86回目の指圧、脈は1分間に60、体調は良さそうで指圧中はよく眠りました。

 脊柱が軽度左側弯になっている背中はこっていましたが、足に冷えはなく、左下腹部の指圧で両股関節に屈曲の緊張が走るのは相変わらずで、転倒で打撲した時の左骨盤周囲の神経の傷が左下肢の軽度屈曲姿勢に影響しています。

 指圧を始める前にベッドの30cmほどの厚さのあるマットが壁側に2cmほど移動していたので、いつもはないことですから「車椅子からの移乗が大変じゃなかったですか?」とお尋ねしたところ「気にならない」とのお返事でした。

 ベッドの木の台には引き出しがあって、引き出しにしまったものを取り出す時にはマットがピッタリかぶさっていないほうが取り出しやすそうです。

 2cm遠くなってもベッドへの移動ができるのは筋力がしっかりしていることの証明です。

 「それならいいか」と指圧とアロマオイルマッサージをしていくと、そのいつもと違う2cmが施術での腕や腰の負担になりました。

 壁に寄せたベッドですから反対側に周り込めないので、頭の位置を入れ換えた仰臥位と麻痺側右半身を下にした横臥で施術をしていますが、2cmのために普段使わない筋肉を緊張させていたようです。

 今日はしっかりセルフメンテナンスをします。

|

« 50代男性、右殿部下肢痛、3週間ぶりの指圧後、痛みなし。 | トップページ | 天気が急変しそうな日。 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138934/65597620

この記事へのトラックバック一覧です: 転倒後リハビリ中の男性86回目の指圧、ベッドのマットがずれていてタッチが遠くなる。:

« 50代男性、右殿部下肢痛、3週間ぶりの指圧後、痛みなし。 | トップページ | 天気が急変しそうな日。 »